Permalink
Switch branches/tags
Nothing to show
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
70 lines (51 sloc) 2.3 KB

Twitter Bootstrap Trac Theme

Twitter Bootstrapを利用したTracのテーマです。
似たようなテーマはいくつかありましたが、バージョンが合わなかったり、
スタイルが個人的に合わなかったりしたので作成しました。

利用バージョン

  • Trac1.0.1
  • Twitter Bootstrap Version2.3.1

使い方

patchファイルを作るのがめんどくさかったので、基本的に上書きして使います。
Trac本体にもclassを付けたかったので手を入れています。

Tracのソースを上書きしてインストール

# git clone https://github.com/14kw/twitter-bootstrap-trac-theme.git
# wget http://download.edgewall.org/trac/Trac-1.0.1.tar.gz
# tar xvfz Trac-1.0.1.tar.gz
# cd Trac-1.0.1
# cp ../twitter-bootstrap-trac-theme/trac_src/Trac-1.0.1/trac/* ./trac/
# easy_install babel
# python setup.py install

Tracの共通ファイルをコピー

# cp ./twitter-bootstrap-trac-theme/trac_common /usr/share/trac
# vi $TRAC_ROOT/conf/trac.ini
[header_logo]
src = /trac_common/trac_banner.png

[inherit]
file = /usr/share/trac/conf/trac.ini

[project]
icon = /trac_common/trac.ico

[trac]
htdocs_location = /trac_common

# vi $APACHE_ROOT/conf/httpd.conf
Alias /trac_common /usr/share/trac/htdocs

スクリーンショットとサンプルTrac

日本語化について

レポートの日本語化については、インタアクト株式会社が公開している、Trac-1.0.ja1を流用させてもらいました。
デフォルトのwikiも日本語化させたい方は、trac/wiki/default-pages 配下も上書きしてください。

参考にした他テーマ

更新情報

  • 2013/06/18:見た目が整ったので公開
  • プラグインにより作成される画面は表示が崩れる場合があります
  • (ある程度は個人的にも使うのでフォローするつもりです)