Skip to content
Permalink
Browse files

ddd8d68 ビルド出力

  • Loading branch information...
2SC1815J committed May 6, 2019
1 parent ddd8d68 commit 9eb77c73e485d496fa1a8adce746d17122981e2d
Showing with 4 additions and 3 deletions.
  1. +4 −3 dist/all.html
  2. BIN dist/all.pdf
@@ -1293,10 +1293,11 @@ <h3>目次</h3>
<article class="markdown-body">
<h1 id="markdownからcss組版によりpdf文書を生成する">MarkdownからCSS組版によりPDF文書を生成する</h1>
<p>本稿では、Markdown形式の原稿から、表紙や目次、ノンブルなどを備えたPDFの文書へと変換するフローを紹介します。</p>
<p>MarkdownをPDFに変換するフローはいくつか考えられますが、本稿で紹介するフローでは、AH CSS Formatterを利用したCSS組版により以下の点を実現しています。</p>
<p>MarkdownをPDFに変換するフローとしては、ブラウザのレンダリング機能を利用する手法や、Pandocを利用しLaTeXを経由してPDFを得る手法がよく知られています。しかし、前者は組版機能が十分ではないケースや、グラフィカルユーザインターフェイスでの操作を必要とするケースもあり、後者は見た目の調整にTeXの知識が必要です。本稿ではAH CSS Formatterを利用したCSS組版によってPDFを得る手法を紹介します。この手法には以下の特徴があります。</p>
<ul>
<li>コマンドライン操作のみで完結するので繰り返しビルドが容易</li>
<li>TeXの知識がなくてもPDFの見た目を調整できる</li>
<li>表紙や目次を除いてノンブルを振るなどの組版処理が可能</li>
<li>コマンドライン操作のみで完結し、繰り返しビルドが容易</li>
<li>TeXの知識がなくてもPDFの見た目を調整可能</li>
</ul>
<h2 id="変換の方針">変換の方針</h2>
<p>AH CSS FormatterによるCSS組版のために、まずはMarkdownの原稿をHTMLへと変換します。具体的には下記のような前処理を行います。</p>
BIN +1.66 KB (100%) dist/all.pdf
Binary file not shown.

0 comments on commit 9eb77c7

Please sign in to comment.
You can’t perform that action at this time.