wraper for Japanese usage on vcd::mosaic
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
R
data
man
.Rbuildignore
.gitignore
DESCRIPTION
NAMESPACE
README.Rmd
futools.Rproj

README.Rmd

---
output: github_document
---

<!-- README.md is generated from README.Rmd. Please edit that file -->

```{r, echo = FALSE}
knitr::opts_chunk$set(
  collapse = TRUE,
  comment = "#>",
  fig.path = "README-"
)
```

# futools

このPackageは、vcdが提供するmosaic などのグラフ生成ツールで日本語を使えるようにするものです。

カテゴリカルデータの可視化には、Michael Friendly先生たちのvcd(その名もずばり、Visualizing of Categorical Data:カテゴリカルデータの可視化)が有効なことはいろいろなところでこのパッケージが紹介されていることからもわかります。ただ、グラフィックがbase graphics ではなく、(latticeやggplot2でも使われている)gridであることもあり、日本語表示が簡単ではありませんでした。

しかし、gpar に日本語フォントを指定することでmosaicなどのvcd function で日本語がつかえるようになります。

当初は、一々mosaic()の中にパラメータで書いていたのですが、さすがに面倒になったので、wrapper をパッケージにしてみました。

Github からインストールできますので、使ってみてください。

## Installation

githubから以下のようにしてインストールできます:

```{r gh-installation, eval = FALSE}
# install.packages("devtools")
devtools::install_github("419kfj/futools")
```

## Example

This is a basic example which shows you how to solve a common problem:

```{r example}
library(vcd)
library(RColorBrewer)

# data set
data(HairEyeColor_jp)

# plain mosaic_jp
mosaic_jp0(HairEyeColor_jp)

# without cell color
mosaic_jp2(HairEyeColor_jp)

# set cell color by color matrix
cset <- t(matrix(rep(brewer.pal(4,"Blues"),2),ncol=2))
mosaic_jp2(HairEyeColor_jp,gp=gpar(fill=cset,col=0))

# Pearson residulas
mosaic_jp2(HairEyeColor_jp,shade=TRUE)
}
```

# 参考文献

- 藤本一男,2017, 「二つのmosaic plotと日本語表示」
  https://www.slideshare.net/kazuofujimoto/2mosaic-plot-80084536
- 藤本一男,2017, 「vcd/vcdExtra で日本語を使う その2」
    https://www.slideshare.net/kazuofujimoto/use-japanese-with-vcdvcdextra-package
- David Meyer, Achim Zeileis, Kurt Hornik , 2007, The Strucplot Framework: Visualizing Multi-way Contingency Tables with vcd, Journal of Statistical Software,Vol17,
    https://www.jstatsoft.org/index.php/jss/article/view/v017i03/v17i03.pdf
- Michael Friendly,2017, Working with categorical data with R and the vcd and vcdExtra packages,
    https://cran.r-project.org/web/packages/vcdExtra/vignettes/vcd-tutorial.pdf