Skip to content
CANDY Pi Lite 3G/4G LTE and CANDY Pi Lite+ board systemd service. GitBook Available at:
Branch: master
Clone or download
Latest commit 81a157d Apr 18, 2019

README.md

candy-pi-lite-service

GitHub release License ASL 2.0

candy-pi-lite-serviceは、Raspberry Pi(Raspbian Stretch)及びASUS Tinker Board(Tinker OS 2.0.4+)上で動作する「CANDY Pi Lite」及び「CANDY Pi Lite+」を動作させるためのシステムサービス(OS上で自動的に動作するソフトウェア)です。

candy-pi-lite-service、「CANDY Pi Lite」や「CANDY Pi Lite+」に関する説明については、専用の利用ガイドをご覧ください。

ℹ️ 使い方の質問、不具合のご報告やご意見などは、CANDY LINEフォーラムをご利用ください。

ℹ️ 不具合のご報告に関しては、GitHubのIssuesをご利用いただいても構いません。

管理者向け

モジュールリリース時の注意

  1. install.sh内のVERSION=にあるバージョンを修正してコミットする
  2. 履歴を追記、修正してコミットする
  3. (もし必要があれば)パッケージング
$ ./install.sh pack

開発用インストール動作確認

パッケージング

$ ./install.sh pack
(scp to RPi then ssh)

raspberrypi.localでアクセスできる場合は以下のコマンドも利用可能。

$ make
(enter RPi password)

ホストを指定するときは、PI_HOSTを指定する。

$ make PI_HOST=shinycandypi.local
(enter ssh user password)

ユーザー名を指定するときは、PI_USERを指定する。

$ make PI_USER=linaro PI_HOST=tinkerboard.local
(enter ssh user password)

動作確認 (RPi/ATB)

$ VERSION=6.6.1 && rm -fr tmp && mkdir tmp && cd tmp && \
  tar zxf ~/candy-pi-lite-service-${VERSION}.tgz
$ time sudo SRC_DIR=$(pwd) DEBUG=1 ./install.sh
$ time sudo SRC_DIR=$(pwd) DEBUG=1 CANDY_RED=0 BOOT_APN=soracom.io ./install.sh
$ time sudo SRC_DIR=$(pwd) DEBUG=1 CANDY_RED=0 BOOT_APN=iijmobile.biz-ipv4v6 ./install.sh
$ time sudo SRC_DIR=$(pwd) DEBUG=1 CANDY_RED=0 BOOT_APN=soracom.io SERIAL_PORT_TYPE=usb ./install.sh
$ time sudo SRC_DIR=$(pwd) DEBUG=1 CANDY_RED=0 BOOT_APN=lte-d.ocn.ne.jp PPP_PING_TYPE=TEST PPP_PING_DESTINATION=1.2.3.4 PPP_PING_IP_VERSION=4 PPP_PING_INTERVAL_SEC=10 ./install.sh

$ time sudo /opt/candy-line/candy-pi-lite/uninstall.sh

ライセンス

Copyright (c) 2019 CANDY LINE INC.

Apache Software License 2.0

You can’t perform that action at this time.