@DTXMania DTXMania released this Jan 30, 2019 · 1 commit to develop since this release

またしてもセンシティブな修正、入ります。

更新内容

  • 仕様変更
    • BASICモードで、ハイハットクローズ、ライド、フロアタム等のチップ背景画像を復活。
    • SSTFフォーマットのSEを、最大5個から最大32個に拡張(DTX互換)。
    • #BPM: 0 を、エラーではなく警告として扱うよう修正。
    • #BGMWAV コマンドに値の値域チェックを追加。
  • 修正
    • 演奏時の入力判定時に、入力された時刻を使用せずに判定を出していたミスを修正。
    • SSTFEditorからViewerを呼び出した際、BGMチップとの位置関係によりViewerが落ちることがある不具合を修正。
    • プレビューサウンドがなかなかループしない不具合を修正。
    • DTX他の #VOLUMEzz 命令が正しくzz番のWAVに割り当てられない不具合を修正。
    • DTX他の #PANEL をパンポットだと固定的に解釈している不具合を修正。
    • set.defの#LxFILEで実在しないファイルを指定している場合、それを選曲してしまうと落ちる不具合を修正。
    • ギターとベースの自動演奏において、直前の音を消音していなかったミスを修正。
    • #BGMWAV の WAV番号の取得方法を間違えていたミスを修正。
    • box.def を使ったBOXの名前にパスが表示される不具合を修正。
    • 一部の曲でSEが発声されない不具合を修正。
    • DTX他で、BPMチャンネルの値が、宣言されていない#BPM番号を指定している場合に例外が発生して落ちる不具合を修正。
    • サウンドのデコード後のサイズが2倍になっていたミスを修正。
    • DTX他で BGMチャンネルが多重再生しないミスを修正。
    • DTX他の読み込み時に、ログに出力されないエラーを出力している個所があったのでログに出力するよう修正。
Assets 4

@DTXMania DTXMania released this Jan 28, 2019 · 16 commits to develop since this release

音ズレに関する大きな修正です。

更新内容

  • 修正
    • サウンドタイマ(サウンドデバイスの報告する位置情報)ではなく、システムタイマ(パフォーマンスカウンタ)だけを使用していたミスを修正。
Assets 4

@DTXMania DTXMania released this Jan 27, 2019 · 18 commits to develop since this release

SSTとの融合がひとまず完了。

更新履歴

  • 新機能
    • DTXの #BGMWAV コマンドに対応。
  • 仕様変更
    • EXPERTモードを改装し、StrokeStyle<T>互換にした。 fix #27
  • 修正
    • SSTFの演奏時に空うち音が鳴らないことがある不具合を修正。
    • オプションで「ドラムサウンド」を OFF にしてもドラムサウンドが鳴っていた不具合を修正。
    • Viewerモードで「BGMのみ再生」を指示してもドラムサウンドが鳴ってた不具合を修正。
Assets 4

@DTXMania DTXMania released this Jan 19, 2019 · 43 commits to develop since this release

更新内容

  • 新機能
    • オプション画面に、「小節線と拍線の表示」、「小節番号の表示」、「演奏スピード」オプションを追加。
    • 演奏結果画面で、達成率に対するランクの表示を実装。
  • 仕様変更
    • オプション設定画面での判定位置調整項目の位置を2つ上に修正。
    • ログに出力されるシステム情報を更新。
    • 全Autoの場合はユーザDBに成績を残さないようにした。
  • 修正
    • オプションから入力割り当てで電子ドラムのアサインを適当に設定したあとにメニューに戻ると、電子ドラムが反応しなくなる不具合を修正。
Assets 4

@DTXMania DTXMania released this Jan 16, 2019 · 51 commits to develop since this release

オプション設定のバグ修正があります!
旧リリースを実行された方々、オプション設定の「判定位置調整」が勝手に -10 ms になってたりしないか確認してください。m(_ _ )m

更新内容

  • 新機能
    • BASICモードで、HiHatFoot入力でLeftBassチップも叩けるようにした。
  • 仕様変更
    • libbjxa.dll を、自分でビルドしたものから、公式のもの (3.0) に入れ替え。
    • 高速進行タスクの優先度を Playback にしてみた。
  • 修正
    • 演奏画面を高速化。GPUにかかっていた負荷を約3分の1に削減したので、譜面がガタガタしてた環境でも滑らかになる?かも。
    • BGMのように大きなサイズのoggファイルが再生できない不具合を修正。
    • NVorbisの帰属告知が抜けていたミスを修正。
    • 終了画面のクレジットを修正。bjxa追加。
    • BASICモードでHiHatFootチップが表示されない不具合を修正。
    • 演奏開始直後に譜面スクロール速度が0倍になっていて全チップが処理対象になっていたミスを修正。
    • ドラムパッドアニメの終了チェックが間違っていたミスを修正。
    • 判定位置調整の初期値が -10ms になっていたミスを修正。
Assets 4

@DTXMania DTXMania released this Jan 14, 2019 · 73 commits to develop since this release

19年間使ってきたxadec.dllともついにおさらば。

更新内容

  • 新機能
    • オプション画面に「演奏中の動画表示」項目を追加。
    • オプション画面に「判定位置調整」項目を追加。(DTXManiaGRのInputAdjustと同じ機能。)
    • 結果ステージでの空うち音の再生に対応。
  • 仕様変更
    • オプション設定画面から初期化を行った場合、起動ステージからやり直すのではなく、アプリプロセス自身を再起動するよう変更。
    • xadec.dll での XA サウンドのデコードを廃止し、libbjxa.dll で行うように変更。
  • 修正
    • オプション設定画面を抜けるときに内容をファイルに保存していなかったミスを修正。
    • リビルド時に System.Net.Http が競合を起こすミスを修正。
Assets 4

@DTXMania DTXMania released this Dec 28, 2018 · 85 commits to develop since this release

さくさく修正。

更新内容

  • 修正
    • フルコンボ音が鳴らない場合がある不具合を修正。
    • 選曲画面で、プレビュー音声をループするように修正。
    • 選曲画面で、プレビュー音声が流れている間、ずっとGCが起こり続ける不具合を修正。
Assets 4

@DTXMania DTXMania released this Dec 27, 2018 · 93 commits to develop since this release

演奏できないという超致命的なバグを修正。

更新内容

  • 仕様変更

    • ドラムチップを半透明にするのをやめた。
    • 高速進行スレッドで例外が発生した場合には、その旨をログに出力してスレッドを落とさないように修正。
  • 修正

    • 曲が1つもない場合に、選曲画面でプレビュー音声を出そうとして未処理の例外が発生していた不具合を修正。
    • 存在しないプレビュー音声ファイルが指定された曲をフォーカスすると落ちる不具合を修正。
    • 演奏中に入力すると以後反応を受け付けなくなる不具合を修正。
Assets 4

@DTXMania DTXMania released this Dec 27, 2018 · 98 commits to develop since this release

公開 即 修正

選曲画面の曲リストがおかしくなってしまった人は、BD×2 でオプション設定画面を出して、[初期化] → [曲DBを初期化] を選択して曲リストを再構築してやってください。

更新内容

  • 仕様変更

    • 曲のフォーカスからプレビュー音声の発生までの時間を、1秒から0.5秒に短縮。(固定)
  • 修正

    • SongsDB関連のバグ修正2件。
      • Preimageフィールドの値がまだ絶対パスで保存されている不具合を修正。
      • 曲データの登録・更新の際にPresoundフィールドが反映されてなかったミスを修正。
    • SSTFEditorの基本情報タブで、TABでのフォーカス移動順番が正しくない不具合を修正。
Assets 4

@DTXMania DTXMania released this Dec 27, 2018 · 102 commits to develop since this release

今回から、インストーラ(.exe ファイル)と zip ファイルの2種類を用意しました。
好みに応じてダウンロードしてください。

更新内容

  • 新機能

    • システムサウンドを追加。
    • 選曲画面でのプレビュー音声の再生に対応。
    • オプション設定に「レーンの透明度」を追加。
    • オプション設定に「自動演奏」→「すべてON/OFF」を追加。
    • オプション設定に「初期化」→「設定の初期化」/「曲DBの初期化」/「ユーザDBの初期化」を追加。
    • フロアタムに、ESCキーと同様の「戻る」機能を持たせた。
    • 入力割り当てダイアログの入力リストビューで、すでに割り当て済みの入力であるキーにについては「現在の割り当て」として割り当て済みのドラム種別を表示するようにした。
    • 配布用 zip ファイルを作成するためのプロジェクト MakeArchive を新規追加。
  • 仕様変更

    • オプション設定のパネルの並びを変更(ユーザ別設定を前に、システム設定を後に)。
    • 設定ファイルを Json から YAML に変更。
    • NuGetパッケージをアップデート。
      • MSTest 1.4.0
      • NVorbis 0.8.6
    • 曲読み込みフォルダ割り当てダイアログをESC押下でキャンセルできるようにした。
  • 修正

    • 起動時のドラムサウンドの読み込みを高速化。
    • レーンフラッシュと小節線拍線が、レーンフレームより下に描画されていたミスを修正。
    • SQLite データベースファイルにアクセスすると「別のプロセスで使用されているため(略)」というエラーになることがある不具合を修正。
    • 例外メッセージのログ出力に絶対パスが含まれる場合、変数付きパスに変換して出力するよう修正。
    • 曲一式を移動した場合に、曲DBのPreimageフィールドが(絶対パスのため)追従しない不具合を修正。
    • サウンドをOggVorbis からデコードした場合、サイズが倍になってしまう不具合を修正。
Assets 4