IRKit Build

TakayukiHoshi1984 edited this page Mar 27, 2017 · 4 revisions

目次

####※注意1:
本Projectの文字コードはUTF-8を使用しています。ビルドエラーが表示される場合は、AndroidStudioの文字コードをUTF-8に設定してください。

####※注意2:
Windowsでは展開するディレクトリ位置によっては「パスが長すぎる」とエラーになりますので、その場合はDeviceConnect-Androidをルートフォルダに展開してください。
※本エラーは、バージョンに関わらず、すべてのWindowsで発生する可能性がありますので、ご注意ください。 詳しくはこちらをご覧ください。

1. dConnectIRKitのBuildに必要なパッケージ

dConnectIRKitのBuildに必要なパッケージは以下の通りになります。

プロジェクト 説明
dConnectDevicePluginSDK デバイスプラグイン用のSDK。dConnectSDKAndroidをライブラリとして参照。
dConnectSDKAndroid Androidに関連する部分のSDK

2. プロジェクトのImport手順

2.1. IRKitのAPI Keyの取得方法

IRKitでは、API Keyを取得しなければなりません。
こちらの方法でAPI Keyを取得してください。
http://getirkit.com/#IRKit-Internet-POST-1-apps

プロジェクトの/res/values/strings.xmlの以下の要素を取得したAPI Keyで書き換える必要があります。

    <!--
    IRKit Parameters.
    IRKitから取得したAPI KEYを記載してください。
     -->
    <string name="apikey">[YOUR API KEY]</string>

2.2 dConnectDeviceIRKit のImport

まずAndroid Studioを起動してください。
Quick Startの[Open an existing Android Studio project]を選択してください。

dConnectDeviceIrKitを選択してください。
dConnectDeviceIrKitは
{レポジトリフォルダ}/dConnectDevicePlugin/dConnectDeviceIrKitにあります。

2.3 dConnectDeviceIRKit のBuild

Importが終わったら、このようなウィンドウが表示されます。
赤く囲まれたところを押してProjectを選択してください。

※下の画像の赤く囲まれたところを押してください。ビルドが始まります。

このような画面が出ますが、OKを押します。

赤く囲まれたところを押して[Edit Configurations...]を選択してください。

新しくウィンドウが出てきます。まず左側のAndroid Application内のdConnectManagerを選択すると右側のような画面が出てきます。 そこで、[Do not launch Activity]を選択してOKを押してください。

そうするとこの画面に戻ります。
app/res/values/strings.xmlの[YOUR API KEY]を2.1. で取得したApplication Idに書き換えてください。
書き換えができたら、赤く囲まれているRunボタンを押してください。

その後、このような画面が出てくるので、[Choose a running device]にチェックを入れて、インストールしたい端末を選んでOKをクリックしてください。

※注意:setting.gradleファイルはレポジトリ上の構成でビルドできるように設定されているため、ディレクトリ構造を変えてビルドするときはsetting.gradleファイルを適宜書き換えてください。

Clone this wiki locally
You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.