Permalink
Switch branches/tags
Nothing to show
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
79 lines (44 sloc) 2.74 KB
title keywords tags sidebar permalink
ディレクトリ・ファイル構成
spec directory structure
spec
getting_started
home_sidebar
spec_directory-structure

特徴

  1. EC-CUBE 3ではSilexフレームワークを採用しているため、2系から大幅にディレクトリ構造が変化しました。

  2. Symfony2のディレクトリ構造を参考に、EC-CUBE 3独自構成となっています。

  3. 公開ディレクトリについては2系をほぼ踏襲しています。

主なディレクトリと役割

  • 以下に主なフォルダとディレクトリ構成を示します。
  1. app : 主に環境によって変更が入るものを配置。
  2. html : Document Rootとなるフォルダ。外部から直接参照する物のみ配置。
  3. src : EC-CUBEのCOREとなるソースを配置。

下記に各ディレクトリの詳細を説明します。

app配下

  • 設定ファイルログ・ファイル等が配置、プラグインは「Plugin」ディレクトリ配下に配置
<script src="http://gist-it.appspot.com/https://github.com/EC-CUBE/ec-cube.github.io/blob/master/Source/spec_directory_structure/directory_app.txt"></script>

html配下

  • 公開ディレクトリとなり、リソースファイル(cssや画像ファイル)を配置
<script src="http://gist-it.appspot.com/https://github.com/EC-CUBE/ec-cube.github.io/blob/master/Source/spec_directory_structure/directory_html.txt"></script>

src配下

  • アプリケーション本体となり、phpファイルやTwigファイルを配置
<script src="http://gist-it.appspot.com/https://github.com/EC-CUBE/ec-cube.github.io/blob/master/Source/spec_directory_structure/directory_src.txt"></script>

定数

  • EC-CUBE 3で利用される定数は以下に保存されています

対象ファイル

  1. Common/Constant.php

    • EC-CUBEのバージョンなど、基本情報の定数です。
  2. Resource/config/constant.yml.dist

    • 主にプログラム上で利用する定数です。

2系・3系置き換え早見表

2系 3系
SC_FormParam Eccube\Form\Type\
SC_Query Doctrine Orm
SC_Helper_Purchase Eccube\Service\PurchaseService
LC_Page_Products_Class Eccube\Controller\ProductClassController
*.tpl Eccube\Resouce\template\*.twig

参照元