Skip to content

HillTopTRPG/quoridorn-mark2

master
Switch branches/tags
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
 
 
src
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Quoridorn-mark2

Client of the Quoridorn.
Quoridorn Ver.2.0.0以降のリポジトリです。
開発を始めて約1年が経過し、行き当たりばったりのコーディングの積み重ねでソースが汚いので、オーバーホールも兼ねています。

サーバ:quoridorn-server(GitHub)

Quoridornとは?

スペシャルサンクス

使い方

  1. Quoridornクライアントのソースを用意

    1. git clone https://github.com/HillTopTRPG/quoridorn-mark2.git GitHubからソースをダウンロード
    2. quoridorn-mark2/.env.exampleファイルを同じ場所に.envというファイル名で複製 (Ver.2.0.0a80~)
    3. quoridorn-mark2/public/static/confフォルダの中のファイル名の末尾が.exampleとなっている8つのファイルも上記と同様に、元のファイルと同じ場所に末尾の.exampleを除いたファイル名で複製 (Ver.2.0.0a80~)
    4. cd quoridorn-mark2 生成された「quoridorn-mark2」ディレクトリに移動
    5. npm install ライブラリをインストール
  2. クライアントをビルドする

    1. quoridorn-mark2/.envを編集する(テキストエディタで編集可能)
      ドメイン直下の設置フォルダ名を指定する
      例1) http://hogehoge.com/quoridorn2/ に設置する場合
      VUE_APP_BASE_URL=quoridorn2
      とする
      例2) http://hogehoge.com に設置する場合
      VUE_APP_BASE_URL=
      とする
    2. npm run build 成功すると「dist」フォルダが生成され、その中にWebサーバへの設置物が出来上がる
  3. Quoridornクライアントの設定を編集

    1. quoridorn-mark2/dist/static/conf/connect.yamlを編集する(テキストエディタで編集可能)
      書き方や注意点はyamlファイル内にコメントを書いてあるので、それを見ながら頑張って設定値を書いてください
    2. quoridorn-mark2/dist/static/conf/termsOfUse.txtを編集する(テキストエディタで編集可能)
      クライアント側の利用規約の文章をここに書いてください
  4. クライアント設置物をWebサーバに配置

    1. ビルドの工程で例1のパターンのとき
      Webサーバ公開ディレクトリにVUE_APP_BASE_URLの値の名前のフォルダを作成する
      このフォルダの中にquoridorn-mark2/distフォルダの中身を全て配置する
    2. ビルドの工程で例2のパターンのとき
      Webサーバ公開ディレクトリの直下にquoridorn-mark2/distフォルダの中身を全て配置する
  5. ブラウザからアクセスしてみる

    1. 良さげに表示されてたらOK
    2. もしうまくいかない場合はブラウザのキャッシュが効いている可能性があるので、キャッシュをクリアして再度アクセスしてみる(Google Chromeなら「Shift + F5」で可能)

Customize configuration

See Configuration Reference.

About

quoridorn-vue-cli-3の改良版

Resources

License

Stars

Watchers

Forks

Releases

No releases published

Packages

No packages published

Contributors 4

  •  
  •  
  •  
  •