Chainer (1.4系) でMNIST (手書き文字認識) の次元圧縮を題材とした Stacked Auto-Encoder 実行サンプル
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
chainer_mnist
libs
.gitignore
README.md
clean.sh
execute.py
requirements.txt
settings.py

README.md

Chainer SDA MNIST Sample

Chainer (1.4系) で MNIST (手書き文字認識) データの次元圧縮を題材にして、Stacked Auto-Encoder を実行するサンプルです。

当社技術ブログ「技ラボ」にて概要を公開しています。
( http://wazalabo.com/chainer-stacked-auto-encoder.html )

Requeirements

本コードは以下を使用しています。

  • chainer
  • numpy
  • six

pip コマンドと requirements.txt から簡単にインストールを行うことが出来ます。

    $ sudo pip install -r requirements.txt

データ

本ソースコードは MNIST データを題材としています。
MNIST データローダは Chainer のサンプルソースコードを利用しています。
( https://github.com/pfnet/chainer/blob/master/examples/mnist/data.py )

使用法

設定

設定は settings.py で行います。以下が設定可能です。

  • GPU 使用可否
  • 表示ログレベル
  • 出力ファイル名
  • 入力層、中間層のサイズ
  • Pretraining 設定
  • Finetuning 設定

実行

execute.py にて実行します。

    $ python execute.py