パラメータ設定:Security.json

Taiji Uchida edited this page Jan 5, 2019 · 5 revisions

本パラメータファイルの設定値は下記の通りです。

パラメータ名 説明
RequestLimit 例)0 IPアドレス毎に1分間のリクエスト数を制限します。0に設定した場合には無制限となります。
PrivilegedUsers 例)[ "Administrator", "User1" ] 特権ユーザのログインIDを指定します。特権ユーザは権限の無いサイトの操作を含め、すべての操作を行うことができます。複数のユーザをカンマ区切りで指定することができます。
LockoutCount 例)10 パスワードを間違った回数が設定回数を超えた場合に自動的にアカウントをロックします。ロックされたアカウントはユーザ管理画面で解除する必要があります。0に設定した場合にはアカウントはロックされません。
PasswordExpirationPeriod 例)90 ローカルユーザのパスワードの有効期間を計算するための日数を指定。0に設定した場合には有効期間無し。
PasswordPolicies 設定方法は後述 パスワードポリシーとエラーメッセージを指定します。複数のポリシーを組み合わせて設定できます。

PasswordPoliciesの設定

パラメータ名 説明
Enabled 例)true このポリシーを利用するかどうかをtrue/falseで設定します。
Regex 設定方法は後述 パスワードに含む必要のある文字列を正規表現で設定します。
Languages 任意のエラーメッセージ エラーメッセージを対応する言語毎に設定します。

Regexに設定する正規表現の例

正規表現 説明
".{8,}" パスワードの長さは8文字以上必要です。
"[a-z]+" アルファベット小文字が1文字以上必要です。
"[A-Z]+" アルファベット大文字が1文字以上必要です。
"[0-9]+" 数字が1文字以上必要です。
"[^a-zA-Z0-9]+" アルファベットと数字以外の文字が1文字以上必要です。
Clone this wiki locally
You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.