No description, website, or topics provided.
C Shell C++
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
TEST_BASE64.c
TEST_bmpsave.c
base64.c
base64.h
bmpsave.c
bmpsave.h
clear.cmd
compiler.cmd
crc16.c
crc16.h
input.c
input.h
readme.txt

readme.txt

================================================================================
     Sugarless rev13 (2014/03/23) [ASO-1A-1]
                                 著作者人格権 石橋祥太 / 藤代晴嵐
================================================================================
                                  WARNING : FOR HAND OUT AND USE IN JAPAN ONLY.

1. ファイル内容

	base64.c / base64.h
	crc16.c / crc16.h
	bmpsave.c / bmpsave.h
	input.c / input.h
		 : ソースファイル 詳細は下記

	TEST_BASE64.c
	TEST_bmpsave.c
		 : デモンストレーションプログラム 詳細は下記

	compiler.cmd	: バッチファイル VisualStudioのCLコンパイラをロードします。
					VC++6.0、VS2002、VS2003、VS2005、VS2008、VS2010、VS2012対応

	clear.cmd	: バッチファイル *.obj, *.exe *.exp, *.libを一括削除します。

	readme.txt	: このドキュメントです。

2. 使い方

	関数ライブラリなので,それ単体での使用はできません。
	必ずCコンパイラが必要となります。

	関数の説明
	・base64.c

		char *c2b(const unsigned char *, unsigned long, unsigned char);
			第1引数: データの格納場所
			第2引数: 読み取る文字数
			第3引数: 何文字ごとに改行を入れるか(0指定:改行なし)

			データを変換し、Base64文字列へのポインタを返します。
			文字列へのポインタは使用後free関数で解放してください。
			改行を入れる文字数は4の倍数でなければいけません。

		char *b2c(const unsigned char *, unsigned long *);
			第1引数: Base64データの格納場所
			第2引数: 書きだした文字数を格納する変数(不要ならNULL指定)

			Base64文字列を変換し、データへのポインタを返します。
			データへのポインタは使用後free関数で解放してください。
			Base64文字列でないデータを渡した場合、変換は失敗し
			文字数を0にし、NULLポインタを返します。

		char f2b(const char *, const char *);
			第1引数: 入力ファイル名
			第2引数: 出力ファイル名

			ファイルデータをBase64ファイルに変換します。

		char b2f(const char *, const char *);
			第1引数: 入力ファイル名
			第2引数: 出力ファイル名

			Base64ファイルをファイルデータに変換します。

	・crc16.c
		void crc16_init(void);

			CRC-16-CCITT計算用のデータテーブルを作成します。
			crc16関数を呼び出す前に一度は実行してください。

		unsigned int crc16(unsigned char *, long);
			第1引数: データの格納場所
			第2引数: 読み取る文字数

			データをCRC-16-CCITTで計算し、CRC16値を返します。

	・bmpsave.c

			char bmpsave(const char *, const void *, unsigned long, unsigned long, unsigned char, unsigned char);
			第1引数: 出力ファイル名
			第2引数: データの格納場所
			第3引数: ビットマップの幅
			第4引数: ビットマップの高さ
			第5引数: 1ピクセル分のデータ量(バイト単位)
			第6引数: 出力ファイルタイプ(true: bmp、false: pgm)

			データをビットマップ画像としてファイルに保存します。
			現在、1ピクセル分のデータ量は1バイト(8bitグレイスケール)、
			3バイト・4バイト(24bit・32bit trueカラー)のみ対応。
			格納データはGray1バイト、RGB3バイト、RGBA4バイトの順です。
			保存失敗時は0以外を返します。

	・input.c
		void input(char *, long);
			第一引数: データの格納場所
			第二引数: 読み取る文字数

			コンソールからの入力を格納します。
			実態はfgets関数を安全化したものです。

	・TEST_BASE64.c
		必須 base64.c, input.c

		Base64の変換デモプログラム。

	・TEST_bmpsave.c
		必須 bmpsave.c

		bmpの保存デモプログラム。


3. 動作環境

	以下の環境での動作を確認しています。

  [使用コンパイラー]
  Microsoft Visual Studio 2008 Professional Edition version 9.0.30729.4108 QFE

4. 転載及び著作権について

	NYSL Version 0.9982

	A. 本ソフトウェアは Everyone'sWare です。このソフトを手にした一人一人が、
	   ご自分の作ったものを扱うのと同じように、自由に利用することが出来ます。

	  A-1. フリーウェアです。作者からは使用料等を要求しません。
	  A-2. 有料無料や媒体の如何を問わず、自由に転載・再配布できます。
	  A-3. いかなる種類の 改変・他プログラムでの利用 を行っても構いません。
	  A-4. 変更したものや部分的に使用したものは、あなたのものになります。
	       公開する場合は、あなたの名前の下で行って下さい。

	B. このソフトを利用することによって生じた損害等について、作者は
	   責任を負わないものとします。各自の責任においてご利用下さい。

	C. 著作者人格権は 石橋祥太 / 藤代晴嵐 に帰属します。著作権は放棄します。

	D. 以上の3項は、ソース・実行バイナリの双方に適用されます。

5. 公開先について

	一次配布先は、http://ishibasystems.ikaduchi.com/ となっています。
	メニューから"ダウンロード"のページまで行けば見つかるはず…です。

6. サポートについて

	1. メール

	Webページ http://ishibasystems.ikaduchi.com/ 
	のメニューから、"e-mail"のページにあります。

	サーバ及びメールブラウザの設定上メールが届かない
	 (拒否,または	削除される) 場合がありますのでできる限り
	NGワード(スパム検知される直接リンクURLなど)は避けてください。

	※よくメアドを打ち忘れて送ってる人がいます。無論返信できません。

	2. twitter

	インターネットの波…というか…

	Webページ http://twitter.com/#!/FujishiroSeiran
	が私のアカウントになります。

  基本的に土曜日・日曜日はインターネットをしていない
  (携帯でメールの受信は可)のでタイミングによっては
  返信に3日かかるかもです。最低3日ほどの余裕をもって
  質問するようにお願いします。

7. 最後に

        何かのお役に立てれば幸いです。