Skip to content
Spring 5 & Spring Boot 2ハンズオンの資料です。準備手順はこちら→
Branch: master
Clone or download
Latest commit 65ae9ed Mar 14, 2019
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
01-spring5 改名対応 Mar 14, 2019
02-spring5-answer
03-boot2
04-boot2-answer
.gitignore
CONTRIBUTION.txt first commit Jun 20, 2018
LICENSE.txt
README.md
チューター向けトラブルシュートガイド.md

README.md

Spring 5 & Spring Boot 2ハンズオン

課題:顧客管理アプリ

  • 顧客の全件一覧表示・新規追加を行えるWebアプリ
    • 演習1〜4:Spring Bootを使わない構成
    • 演習5:Spring Bootにアプリを移植
    • 演習6:Actuatorの追加

技術構成

  • Webフレームワーク : Spring MVC
  • ビュー : Thymeleaf 3
  • 入力検証 : Hibernate Validator 6
  • データアクセス : Spring Data JDBC
  • 認証認可 : Spring Security
  • サーバー : 組み込みTomcat
  • DB : H2(組み込みDB)

プロジェクト構成

  • 01-spring5 : 演習1〜4(穴埋め形式)
  • 02-spring5-answer : 演習1〜4の解答例
  • 03-boot2 : 演習5〜6(穴埋め形式)
  • 04-boot2-answer : 演習5〜6の解答例

ハンズオンの進め方:テスト駆動形式

  • 番号付きTODOコメントの順に作業を進める
  • いくつかJUnitテスト実行のTODOがあるので、
    • グリーンになれば次のTODOへ
    • レッドならば以前のTODOを見直す

開始前に

準備手順

別途ブログにまとめています。

開発環境

  • JDK 11
  • IntelliJ IDEA または Spring Tool Suite (なるべく最新版)
    • 文字コードは全てUTF-8
  • curlコマンド
  • jqコマンド

完成形(02-spring5-answer)の確認

  1. 02-spring5-answerのcom.example.Mainクラスを実行(組み込みTomcatが起動する)
  2. ブラウザで http://localhost:8080/sample/ にアクセス
  3. メールアドレス「admin@example.com」
パスワード「admin」でログイン
  4. 顧客の新規追加を行ってみる(空のままで送信、入力して送信)

pom.xmlの確認

01-spring5のpom.xmlを開き、内容を確認する(変更不要)

ハンズオン手順

  • 演習1 Spring Data JDBCによるデータアクセス(todo-1.md
  • 演習2 Springによるビジネスロジック開発(todo-2.md
  • 演習3 Spring MVCとThymeleafによるWebアプリ開発(todo-3.md
  • 演習4 Spring Securityによる認証・認可(todo-4.md
  • 演習5 Spring Bootによる無設定化(todo-5.md
  • 演習6 Spring Boot Actuatorによる運用監視(todo-6.md
You can’t perform that action at this time.