Public repository for Microsoft Intune documentation in Japanese (ja-jp)
PowerShell
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
intune-azure
intune-classic
intune-user-help
intune
.gitignore
.openpublishing.build.ps1
.openpublishing.publish.config.json
.openpublishing.redirection.json
LICENSE
LICENSE-CODE
README.md
ThirdPartyNotices
template.md

README.md

Microsoft オープン ソース コード倫理規定

このプロジェクトは、Microsoft オープン ソース コード倫理規定を採用しています。 詳細については、次を参照してください倫理規定に関する FAQにお問い合わせいただくか、追加の質問またはコメントについて opencode@microsoft.com までお問い合わせ下さい。

Docs.microsoft.com Github リポジトリ

GitHub リポジトリの 1 つです。このリポジトリには、Microsoft のクラウドおよび企業部門向けのすべての技術コンテンツのホームである https://docs.microsoft.com に公開されているコンテンツのソースが格納されています。

ドキュメントへの投稿

Microsoft では、コミュニティ (ユーザー、お客様、パートナー) と Microsoft 従業員の皆様に、ドキュメントの改善にご協力をお願いしています。 次のような方法でご協力いただけます。

  • GitHub アカウントを作成する: GitHub.com で無料でサインアップできます。

  • ブラウザーを使用する: GitHub を使い慣れている場合は、このリポジトリの記事を検索して更新することができます。 または、https://docs.microsoft.com/intune/ の記事にアクセスし、[編集] リンクを選択します。 記事の GitHub ソースが開きます。 次に、Web ブラウザーで GitHub UI を使用して更新します。

    更新すると、ライセンス契約に署名するよう求められることがあります。 これは 1 回限りの操作です。 そのため、今後 GitHub ユーザー名を使用して更新した場合に、再度署名する必要はありません。

  • MSFT 従業員: GitHub アカウントを作成したら、Microsoft のメール アドレスにリンクします。 アカウントがリンクされている場合は、更新するためにライセンス契約に署名する必要はありません。 ステップ:

    1. 企業ネットワークに接続しているデバイスで GitHub アカウントの設定ページにアクセスします。 企業ネットワークに接続していない場合、このリンクをクリックすると 404 が返されます。

    GitHub アカウントの作成と Microsoft アカウントとのリンクは 1 回限りの操作です。 アカウントがリンクされている場合は、更新するためにライセンス契約に署名する必要はありません。

    1. ブラウザーで記事にアクセスし、[編集] を選択します。 プライベート リポジトリ (IntuneDocs-pr) に切り替えます。
      切り替え前: https://github.com/MicrosoftDocs/IntuneDocs/..。
      切り替え後: https://github.com/MicrosoftDocs/IntuneDocs-pr/..。

    2. 鉛筆アイコンを選択し、変更します。

マークダウンを使用し、トピックの書式を設定する

このリポジトリのすべての記事で、GitHub 向けのマークダウンを使用します。 次に基本的なリソースの一覧を示します。