No description, website, or topics provided.
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
HenryPackage
README.md

README.md

Intel-Edison-henry

  • ライブラリのインストール方法

    1.ホストPCからHenryPackageをEdisonに以下のように転送する
    scp –r HenryPackage root@(EdisonのIP):~/
    2.Edison上で、以下のコマンドを実行
    sh ~/HenryPackage/setup.sh
    3.Edison上でサンプルを動かして動作確認
    python /eaglet/sample.py
    4.加速度、角加速度の値がコンソール上に表示されれば成功!

  • アプリ上からライブラリを使うには、アプリ上からライブラリを下記の様にimportする必要があります。

    import sys
    sys.path.append(‘/eaglet/lib’)
    sys.path.append(‘/eaglet/module’)

  • 9軸センサー(MPU9250)モジュールを以下のようにimportします
    from MPU9250 import MPU9250
    初期化
    mpu9250 = MPU9250()
    加速度センサーの値取得
    accel = mpu9250.getAcceleromter()
    角加速度センサーの値取得
    gyro = mpu9250.getGyro()
    加速度、角加速度センサーの値は辞書形式で以下のように参照できます
    accelX = accel[‘x’]
    gyroZ = gyro[‘z’]

  • I2CWrapperの使い方
    i2cWrapperをインポートします
    import i2cWrapper
    APIとして以下のものを提供しています
    //通常busは6を指定してください
    I2CContext *i2cOpen(uint8_t bus, uint8_t slaveReg)
    //1バイト指定したレジストリに書き込み
    bool i2cWriteByte(I2CContext *context, uint8_t reg, uint8_t value)
    //指定したバイト長指定したレジストリに書き込み
    bool i2cWriteBytes(I2CContext *context, uint8_t reg, uint8_t length, uint8_t data)
    //1バイト指定したレジストリから読み込み
    uint8_t i2cReadByte(I2CContext *context, uint8_t reg)
    //指定したバイト長指定したレジストリから読み込み
    bool i2cReadBytes(I2CContext *context, uint8_t reg, uint8_t length, uint8_t *data)