Using Twitter API with "The C Programming Language"
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
Makefile
README.txt
aes.c
arc4.c
arc4.h
asn.c
asn.h
base64.c
base64.h
coding.c
coding.h
ctc_aes.h
ctc_dh.h
ctc_dsa.h
ctc_hmac.h
ctc_md4.h
ctc_md5.h
ctc_ripemd.h
ctc_rsa.h
ctc_sha.h
cyassl_error.h
cyassl_int.c
cyassl_int.h
cyassl_io.c
des3.c
des3.h
error.h
extract.c
extract.h
hc128.h
hmac-sha1.c
hmac.c
hmac.h
integer.c
integer.h
keys.c
main.c
md4.c
md5.c
memxor.c
memxor.h
misc.c
misc.h
mpi_class.h
mpi_superclass.h
netconnect.c
os_settings.h
pwdbased.c
pwdbased.h
rabbit.c
rabbit.h
random.c
random.h
rsa.c
session.c
session.h
sha.c
sha1.c
sha1.h
sha256.c
sha256.h
sha512.h
ssl.c
ssl.h
tfm.h
tls.c
twilib.c
twilib.h
types.h
urlenc.c
urlenc.h

README.txt

/* Last Modified: March 11, 2014. by Plemling138 */

!! Notice !!
ライブラリをCyaSSLからOpenSSLに変更した「Twitter4C with OpenSSL」をこちらで公開しています。
今後はこちらを使用していただきますようお願い致します。
https://github.com/Plemling138/Twitter4C_with_OpenSSL

********************************
Twitter4C Source code
Ver.2.0 (2012/12/6)
Copyright(C) 2012 Plemling138
********************************

1.はじめに
・Twitterへの投稿をC言語オンリーでできるようにしたモジュールです。
・現状ではリクエストトークンとアクセストークンの取得およびツイートに対応しています
・基本的に関数を呼び出すだけでmain関数で通信に触れることなく簡単にツイートを実現できます。
・日本語の投稿に(仮)対応しています

2.動作環境
・こちらでは以下の環境で動作を確認しています
  Ubuntu 11.04 Desktop Edition + Bash shell
・これ以外のLinuxディストリビューションでも動作はすると思いますが、保証はいたしかねます。
・シェルのエンコードはUTF-8に設定してください。SJIS等は文字化けします。

3.このモジュールが提供する機能
・リクエストトークンの取得
・アクセストークンの取得
・ツイート投稿
また、動作確認用としてコンソールからつぶやけるソースコードを提供しております
#2バイト文字も使用できますが、バッファサイズの制限から140字フルでは投稿出来ません。
#また稀に投稿できないことがあります

4.前回からの改良点
-バッファオーバーラン、およびアクセストークン取得時にスクリーンネームが化ける事象などへの対応
(完全に対応できたかは微妙ですが、だいぶ軽減されたはずです)
-URLエンコードの処理変更による特定文字を含んだツイートをしたときにエラーが発生する事象への対応
-TwitterAPI 1.1への(仮?)対応
-投稿先をupdate.xmlからupdate.jsonに変更
 パーサなどを作成されている方はご注意ください。
 もしXML形式を使用したい場合はtwilib.h内のSTATUS_UPDATE_URLをXML用URLに変更してください。
-ライセンス変更(後述)

5.ライセンス
本パッケージの以下に示す私が作成したモジュールについてはライセンスフリーとします。
・twilib.c/twilib.h
・main.c
・urlenc.c/urlenc.h
・extract.c/extract.h
義務ではないですが、使った後メールなりTwitterなりで「コレ使って**作ったよ!」的なものを送って頂けると嬉しいです。
ただし、上記以外のモジュールはGPL2ライセンスで提供されていますので、そちらはそれぞれのライセンスに従って
公開等をお願い致します。

4.注意
・このソースの使用は自己責任でお願いします。ソースコードの使用によって発生した事故、障害などについて作者は一切責任をもちません。
・ツイート数のカウントやエラー処理などはユーザにおいて実装をお願い致します。
 (今後実装される可能性はありますが…)
・作者は初心者です。お手柔らかにお願いしますm(__)m
・このソースコードの一部は以下から使用しています(すべてGPL2ライセンスです)
 -CyaSSL(http://www.yassl.com/yaSSL/Products-cyassl.html)
  -Koders.com(http://www.koders.com)
  Winsock2を用いた改良や組み込み用途など、どんどん改良してどんどん使用してください。
  
5.連絡先
バグ報告や動作状況、要望などは以下までお願い致します。
Hisaya Okada
plemling138+t4c@gmail.com
Twitter: @Plemling138