Skip to content
Permalink
Branch: master
Find file Copy path
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
55 lines (39 sloc) 2.29 KB

議題リスト(テーマ: エラー通知)

サービス

Airbrake

Rollbar

共有事項

  • 無料枠は3000(通知するエラー件数)
  • Person tracking便利そう!
    アプリソースに変更を加えることなくエラー通知内容にcurrent_userの内容を加えてくれる
  • 便利: スタックとレースからgithubのソースに飛べる

質問・疑問

  • Uncaught exceptionsは自動的に通知されるが、caught exceptionsはどういうエラーを通知すべきか

  • #report_validation_errors_to_rollbarってどういうケースで使うの?

    • DDos攻撃の検知ができる?
  • Rollbar.warnRollbar.errorで任意の箇所で通知を行えるが、loggerと一緒に使うのか、片方のみ使えば済むのか。Rollbarはエラートラッキングサービスなので、loggerとは分けるべきか。#logger_with_notification_if_log_level_is_more_critical_than_warningのようなメソッドを作った方が良い?

logger.error(err_msg)
Rollbar.error(err_msg)

みたいなのはまとめておきたい。

Raygun

Sentry

OSS

errbit

  • Airbrake APIを使ったOSSのエラー検知アプリケーション。
    OSSなのでカスタマイズして運用したい場合は有効。   ただし運用をしなければいけないのがデメリットではある。

その他愚痴・辛み・知見共有など

JS のエラー検知はsource map 対応は必須。

エラー検知を導入するメリット・デメリットは何か?

選定にあたっての項目候補(思いつく限り)

  • 対応している言語、フレームワーク。
  • エラーリミット。
  • 月額料金に対しての利用プロジェクト数、ユーザ数
  • 操作性(エラーを切り替えるのは容易?などなど)
  • ログの保存期間
  • 念の為連携できる外部サービスも確認

その他

  • 狼少年のような通知を減らすために、どのような取り組みが有効か教えて欲しい
  • (Rails関係ないので時間があれば)Lambdaでのエラー通知をslackに飛ばしたりする良い方法あれば教えてください
You can’t perform that action at this time.