Permalink
Switch branches/tags
Nothing to show
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
113 lines (94 sloc) 17.7 KB
本利用規約(以下「本規約」と言います。)には、本サービス(第2条で定義されます。)の提供条件及び当社と登録ユーザ(第2条で定義されます。)の間の権利義務関係が定められています。本サービス(第2条で定義されます。)の利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。
第1条(適用)
1.本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と登録ユーザとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、登録ユーザと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
2.本規約の内容と、本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
第2条(定義)
本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。
(1)「当社」とは、TAOドライブ株式会社を意味します。
(2)「本サービス」とは、当社が提供する「FUJITSU Enterprise Application GLOVIA OM」(以下、GLOVIA OMといいます。)という名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
(3)「登録ユーザ」とは、第3条(登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人または法人を意味します。
(4)「サービス利用契約」とは、本規約及び当社と登録ユーザの間で締結する、本サービスの利用契約を意味します。以下、「本契約」といいます。
(5)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。
(6)「接続サービス」とは、本サービスが接続する他社によって提供されるサービスならびにアプリケーションのことを指します。
(7)「Glovia」とは、Glovia International, Inc.(本店所在地:2250 East Imperial Highway, Suite 200, El Segundo, CA 90245, United States of America)並びにこれらの子会社および関連会社のことを指します。
(8)「GLOVIA OM」とは、Gloviaが提供するアプリケーションのことを指します。
(9)「Salesforce.com」とは、Salesforce.com, inc.(本店所在地:One Market, Suite 300, San Francisco, CA, 94105, United States)並びにこれらの子会社および関連会社のことを指します。
(10)「Salesforce」とは、Salesforce.comが提供するアプリケーションのことを指します。
(11)「Salesforce組織」とは、当社が登録ユーザに本サービスを提供するSalesforceの環境のことを指します。Salesforce組織は、一意に定義される識別符号(これを組織IDといいます。)が与えられます。
(12)「共有組織」とは、本サービスとは別に調達されたSalesforce上にて、登録ユーザが本サービスを利用するときのSalesforce組織のことを指します。
(13)「FJM」とは、株式会社富士通マーケティング(本店所在地:〒108-6207 東京都港区港南2-15-3 品川インターシティ C棟)のことを指します。
第3条(登録)
1.本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
2.当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の登録ユーザとしての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。
3.前項に定める登録の完了後、当社は登録ユーザが本サービスを利用できるようになる日をユーザに通知します。当該日より本契約が登録ユーザと当社の間に成立します。
4.当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
(1)当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
(2)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
(3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
(4)登録希望者が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
(5)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
第4条(登録事項の変更)
登録ユーザは、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。
第5条(パスワード及びユーザIDの管理)
1.本サービスもしくは接続サービスのユーザIDとパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
第6条(本サービスの利用)
本サービスは、GLOVIA OMの機能をSalesforce上で提供するものです。
1.当社は、以下の責任を負うものとします。
(1)本サービスを、1日24時間、週7日提供する商業上合理的な努力を行うこと 
(2)本サービスを、適用ある法令及び政府規制に従ってのみ提供すること。
2.登録ユーザは、以下の責任を負うものとします。
(1)本契約の遵守について責任を負うこと 
(2)本サービスの不正アクセス又は不正利用を防止する商業上合理的な努力を行い、不正アクセス又は不正利用を発見したときには、速やかに当社に通知すること。
第7条(禁止行為)
1.登録ユーザは、以下のことを行わないものとします。
(1)本サービスを登録ユーザ以外の者に利用させること。
(2)本サービスを販売、再販、賃貸又はリースすること。
(3)本サービスを、権利侵害、名誉毀損その他の違法もしくは不法な内容、又は第三者のプライバシーの権利を侵害する内容を保存もしくは送信するために利用すること。
(4)本サービスを、悪質なコードを保存もしくは送信するために利用すること。
(5)本サービスに基づく派生物を作成すること
(6)本サービスの一部又はそのコンテンツを複製、又はミラーすること。
(7)本サービスのリバースエンジニアリングをすること。
(8)競合する製品もしくはサービスの開発のために本サービスを利用すること。
(9)本サービスの特徴、機能もしくはグラフィックスの複製。
第8条(本サービスの停止、中止、終了)
1.本サービスは、接続サービスや本サービスを提供するための機器・設備・サービスの定期メンテナンスの実施などに起因する利用上の制限を受ける場合があります。 お客様はかかる制限につき異議を述べないものとします。
2.本サービスを提供するための、当社とFJM間の契約が解除もしくは終了する場合、本契約の終了日をもって本サービスを終了します。
3.GloviaとSalesforce.com間のGLOVIA OMに関する契約が解除もしくは終了する場合、本契約の終了日をもって本サービスを終了します。
4.共有組織にて本サービスを利用している場合、何らかの理由でSalesforce.comが登録ユーザのSalesforceを停止した場合は、本サービスも停止されます。
5.共有組織にて本サービスを利用している場合、Salesforce.comと登録ユーザ間における契約が解除もしくは終了した際には、本サービスも終了されます。
第9条(料金及び支払方法)
1.登録ユーザは、本サービス利用の対価として、別途当社が定める利用料金(以下「利用料金」といいます)を当社が指定する方法にて支払うものとします。
2.利用料金はサービスの購入に基づき発生するものであり、実際の利用に基づくものではありません。支払義務は取消不能であり、支払済の料金は返金不能です。
3.当社は、登録ユーザに対象期間の開始以後に請求を行います。別段の定めがない限り、請求された利用料金は、請求日の翌月末を支払期限とします。
4.登録ユーザは当社に、完全かつ正確な請求情報及び連絡先情報を保持する責任を負います。
5.登録ユーザが利用料金の支払を延滞した場合、登録ユーザは年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
6.本契約に基づく登録ユーザの当社に対する金銭債務の履行が、30日以上遅滞している場合には、当社は、当社のその他の権利及び救済を制限することなく、当該契約に基づくお客様の未払の料金債務について、期限の利益を喪失させることができるものとし、当該債務の全ては直ちに支払期限を迎えるものとします。また、当社は、当該債務が全額支払われるまで、サービスを停止することができます。
7.別段の定めがない限り、当社の料金には、いかなる租税公課、関税又はそれらに類似する、いかなる種類の政府の賦課金(消費税、付加価値税、売上税、利用税又は源泉徴収税を含みますが、それらに限定されません)(以下、総称して「税金等」といいます)も含まれていません。登録ユーザは本契約に基づく購入に関連する全ての税金等を支払う義務を負います。もし、当社が、登録ユーザが本項に基づき責任を負う税金等を納税又は徴収する法的義務を負っている場合、該当する金額は登録ユーザに請求され、登録ユーザは当該金額を支払うものとします。但し、登録ユーザが、該当する課税当局が承認する有効な免税証明書を提供する場合には、この限りではありません、明確化のため、当社は、当社の収益、資産及び従業員に基づき当社に課される税金についてのみ、責任を負います。
第10条(権利帰属)
1.本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
2.登録ユーザは、当社及び当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
3.GLOVIA OMの有する機能はGloviaの機密情報、Salesforceの有する機能はsalesforce.comの機密情報とみなされます。登録ユーザはこれらの機密情報を当社の許可なく第三者に開示することはできません。
第11条(保証及び免責)
当社は、本サービスが登録ユーザの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、登録ユーザによる本サービスの利用が登録ユーザに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
第12条(責任の限定)
1.当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、登録ユーザが本サービスに送信した情報の削除または消失、登録ユーザの登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して登録ユーザが被った損害(以下「ユーザ損害」といいます。)につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
2.何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、ユーザ損害につき、過去1年間に登録ユーザが当社に支払った対価のうち1ヶ月分を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
第13条(利用者情報の取扱い)
1.当社による登録ユーザの利用者情報の取扱いについては、別途定めるプライバシーポリシーの定めによるものとし、登録ユーザはこのプライバシーポリシーに従って当社が登録ユーザの利用者情報を取扱うことについて同意するものとします。
2.当社は、登録ユーザが当社に提供した情報・データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、登録ユーザはこれに異議を唱えないものとします。
第14条(契約期間及び解約)
1.本契約は、登録ユーザが本契約を承諾した日に発効し、本契約に従って許諾された全てのライセンスが満了又は解約されるまで存続します。当社が無料トライアル等の本サービスの期間を限定しての無償提供を行う場合、登録ユーザが本サービスの無償提供期間中に本サービスを購入しなかった際は、本契約は無償提供期間の満了時に終了します。
2.登録ユーザが購入したライセンスは、本サービスの利用開始日に有効となり、登録ユーザが購入した利用期間中、存続します。別段の定めがない限り、全てのライセンスは、満了する利用期間と同一の期間、自動的に更新するものとし、以後も同様とします。但し、何れかの当事者が相手方に対して、該当する利用期間が終了する60日以上前に、書面で更新しない旨の通知をした場合には、この限りではありません。
3.一方当事者は、以下の場合には、本契約を解約することができます。
(1)相手方に、重大な違反について30日の期限を定めた書面の通知を行い、当該違反が、当該期間の満了時においても是正されていない場合
(2)相手方が、破産又は支払停止、管財人による財産管理、清算、債権者への財産譲渡に関するその他の手続きについての申し立ての対象となった場合。
4.登録ユーザが解約事由に基づき解約をした場合、当社は、登録ユーザから受領した利用料金の返還義務を負わないものとします。
第15条(本規約等の変更)
当社は、本規約を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、登録ユーザに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、登録ユーザが本サービスを利用した場合または当社の定める期間内に登録抹消の手続をとらなかった場合には、登録ユーザは、本規約の変更に同意したものとみなします。
第16条(連絡/通知)
本サービスに関するお問い合わせ及び本規約に基づく全ての通知、許可及び承認は、電子メール等の電磁的手段を含む書面によるものとします。
第17条(準拠法及び管轄裁判所)
本サービスの利用および利用規約の解釈・適用は、日本国法に準拠するものとします。
また、本サービスの利用に関するすべての紛争については、請求金額及び原告の選択に従って、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所の何れかを第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
附則
 本規約は平成26年4月1日から施行します。