Skip to content
Branch: master
Find file History
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
..
Failed to load latest commit information.
Properties
AnnXX.cs
AskATSPsP.cs
Assign.cs
Ats.cs
D01AA.cs
D04AA.cs
D05AA.cs
Keiki.cs
KikuSC59A.cs
KikuTIMS.cs
LICENSE
Main.cs
README.md
TR.LimExpTIMSPI.csproj
TRBIDSpp.cs

README.md

LimExpTIMSPI

JR東日本のの新系列特急型車両に特化した、BVE5のATSプラグインです。
保安装置機能は持たず、またTIMS表示の基本機能も搭載していないため、別途指定のプラグインをダウンロードしてください。

Referring Plug-in

  • 秋田の新快速氏作 BVE5 統合型プラグイン (Integrated_ATS(Ps).dll)
  • unicorn氏作 kikuike氏機能追加 自炊TIMSプラグイン (TIMS_new_m.dll)
  • unicorn氏作 kikuike氏機能追加 近郊車向け定速抑速プラグイン (SC59A.dll) -- SC59A.dllに関して、アサインの都合上専用ファイルを使用しております。Releaseにて同時に公開しておりますので、そちらよりダウンロードさせるよう、誘導をお願いいたします。

以上
本プラグインに上記プラグインは含まれておりませんので、ご注意ください。

なお、統合型プラグインに関しては車両と一緒に配布することが可能ですが、自炊TIMSプラグインと近郊車向け定速抑速プラグインに関しては、ライセンスがGPLv3であるため、ユーザーに別途ダウンロードさせるようにしてください。
各プラグインについて、詳細は各プラグインの説明書をお読みください。

LICENSE

本プラグインは、MITライセンスの下で自由に使用することができます。車両に組み込んで配布することも可能です。
配布する際に、私への連絡は一切必要ありませんが、説明書等に本プラグインを使用した旨、および著作権表記とMITライセンスのライセンス文を必ず記載してください。
LICENSEファイルを同梱し、それに対してリンクを張るのでも構いません。そっちのが楽でしょう。

Installation Method

本プラグインを車両に組み込む際は、できるだけ以下のようなフォルダ構造にしてください。また、運転士に対してこのようなフォルダ構造とするように周知してください。

~/Scenarios/YOUR_NAME/CAR_NAME/XXX/TR.LimExpTIMS.dll

なお、~以上はユーザーによって異なり、そこまでは指定しません。
YOUR_NAMEにはあなたの名前を入れます。そのフォルダの下に作品を並べます。
CAR_NAMEは、本プラグインを使用する車両の名前です。適当でも構いませんが、わかりやすい名前の方がユーザーフレンドリーです。
XXXには、好きな名前を入れることができます。ただ、基本的には"Ats"という名前が良いかと思います。

ちなみに、YOUR_NAMEもCAR_NAMEも上記に指定した名前にしなくてもちゃんと動きますが、上記に指定したような名前の方がユーザーフレンドリーです。

Important Notice

  • 現在開発途上であり、まだ搭載していない機能があります。ご注意ください。
  • DllExportを用いて、C#で開発したプラグインをBVEから読み込めるようにしています。
You can’t perform that action at this time.