D2C Contest Training Contents
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
DebugProperty.png
README.md
SolutionExplorer.png
SolutionFile.png

README.md

D2C コンテスト トレーニング情報

D2C コンテストのトレーニング情報です。随時参考情報を追加していきます。

IoT Hub のドキュメント

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/

Azure Samples ソースコード

GitHub

https://github.com/Azure-Samples

Azure IoT Hub と物理デバイス入門チュートリアル

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/iot-hub-get-started-simulated

Azure IoT Hub 開発者ガイド

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/iot-hub-devguide

C 用 Azure IoT device SDK

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/iot-hub-device-sdk-c-intro

GitHub

https://github.com/Azure/azure-iot-sdk-c

4種類のデバイスを標準サポート

On Linux (Ubuntu 14.04, 15.04, 15.10, 16.04): Device SDK on apt-get

On mbed: Device SDK library on MBED

On Arduino: Device SDK library in the Arduino IDE

On Windows: Device SDK on NuGet

Azure IoT Hub とシミュレートされたデバイス入門チュートリアル

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/iot-hub-get-started-simulated

Raspberry Pi オンライン シミュレーター

簡単!1分間で動作確認できるRaspberry Pi オンライン シミュレーター(実機版もあり)

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/iot-hub-raspberry-pi-web-simulator-get-started

Azure iot-edge

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/iot-hub-iot-edge-overview

Windows版をシミュレーターで実行

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/iot-hub-windows-iot-edge-simulated-device

Linux版をHyper-V上のVMで実行

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/iot-hub-linux-iot-edge-simulated-device

Linux版をBash on Windowsで実行

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/iot-hub/iot-hub-linux-iot-edge-simulated-device

Bash on Windowsのインストール:

コントロールパネル→プログラムと機能→Windows機能の有効化→Windows Subsystem for Linux(Beta)

簡単改造

前項の温度センサーシミュレーターを実データ入力に簡単改造Jsonファイルにデータ受け渡しファイル名を追記して、\iot-edge\modules\simulated_device\src\simulated_device.cのファイルだけを改造。下記事例参照。

GitHub URL

https://github.com/ahidaka/iot-edge-hacks

Visual Studioを使用したデバッグ

iot-edgeのデバッグはWindows版でVisual Studioを使用する方法が簡単です。

手順1

buildディレクトリ以下にある「azure_iot_gateway_sdk.sln」ファイルをVisual Studioを使用して開きます。このままコンパイル可能です。 注意:Visual Studio 2017だとコンパイル時にエラーになる場合があります。 Solution File

手順2

Solution Explorerでsimulated_device_cloud_upload_sample を選択してコンパイル、デバッグできます。 Solution Explorer

手順3

simulated_device_cloud_upload_sampleのプロパティで「デバッグ」設定を開き、起動時に指定するJsonファイルの相対パスを次の通り指定します。

..\..\..\samples\simulated_device_cloud_upload\src\simulated_device_cloud_upload_win.json

Debug Property.png

Cognitive Services 動作環境を選ばない Azure AI API

https://azure.microsoft.com/ja-jp/services/cognitive-services/

CustomVisionSample

https://github.com/ms-iotkithol-jp/CustomVisionSample