OSC -> MIDI Converter for ALT OSC - FLICK PAD
JavaScript
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
.gitignore
Accelerometer.maxpat
Apad.maxpat
Bpad.maxpat
Btn.maxpat
MIDI Bridge for FLICK PAD.maxpat
README.md
TabApad.maxpat
TabBpad.maxpat
TabBtn.maxpat
TabTgl.maxpat
Tgl.maxpat
acceleroLine.maxpat
altosc.icns
clear.json
combine.js
default.json
logo.png
routeCombine.js

README.md

MIDI BRIDGE for FLICK PAD

OSC -> MIDI Converter for ALT OSC - FLICK PAD

ALT OSC

Official Site

Instruction

  1. INTRODUCTIONの手順に従い、ALT OSCとMIDI Bridgeを接続します。
  2. ウィンドウ右上のOSC INパネルのPort番号が正しいか、Activeボックスにチェックが入っているかを確認し、ALT OSCのコントローラを操作した際にOSC INとMIDI OUTパネルのランプが2つとも点灯することを確認します。
  3. MIDI OUTパネルのPortを「from MIDI Bridge 1」に設定します。
  4. 受信側ソフトウェアの受信ポートも「from MIDI Bridge 1」に設定し、MIDIの受信を確認します。
  5. ALT OSCのコントローラを操作し、受信側のソフトウェアでMIDIの受信を確認します。OSC INパネルのActive切替と、各コントローラパネルのASSIGNボタンを使ってパラメータマッピングを行ってください。