Skip to content
New issue

Have a question about this project? Sign up for a free GitHub account to open an issue and contact its maintainers and the community.

By clicking “Sign up for GitHub”, you agree to our terms of service and privacy statement. We’ll occasionally send you account related emails.

Already on GitHub? Sign in to your account

付録C: エッセイ #957

Open
azu opened this issue Sep 9, 2019 · 2 comments
Open

付録C: エッセイ #957

azu opened this issue Sep 9, 2019 · 2 comments

Comments

@azu
Copy link
Collaborator

@azu azu commented Sep 9, 2019

#956 (comment)

10ページ以下の書籍限定のエッセイ的なものを考える

テーマ(仮): JavaScriptの現在

重要なのは過去から学べて今につながることを伝える。
単に過去話しをしたいのではなくて、なぜ現在のJavaScriptがこのような構造?になっているのかを読めるようなもの。

JavaScriptについてであるけど、JavaScriptとウェブブラウザは切り離すことが難しい。

  • JScript
  • ECMAScript4
  • ES2015
  • module
  • Ajax
  • left-pad
  • コミュニティ
  • フレームワーク
  • npm
  • ECMAScript
  • ブラウザ
  • エコシステム
    • 分散と集約
  • Chrome一強
  • SFOP
  • Stage、WICG
@azu

This comment has been minimized.

Copy link
Collaborator Author

@azu azu commented Nov 23, 2019

「変化をしつづけるの と 後方互換性を守る を両方やろうとしてる というのがJavaScriptの複雑さを表現してる」

  • なぜ(後方)互換性を大事にしているのか
  • プレイヤーが1つならそれが解決できるのか
  • 変化を続けるには競争が必要であると

に分解できるかな

@azu

This comment has been minimized.

Copy link
Collaborator Author

@azu azu commented Jan 2, 2020

なぜこの書籍を書いたのかという内容でちょっと書いてみてる。
必然的に上の問題を解決したいからという内容が入ってくることに気づいた。

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
Projects
None yet
1 participant
You can’t perform that action at this time.