opencv_contribを有効にしたopencv2.framework(for iOS)生成方法

atinfinity edited this page Jul 27, 2016 · 4 revisions

opencv_contribを有効にしたopencv2.framework(for iOS)生成方法

framework生成方法

  1. https://github.com/opencv/opencv/releases/tag/3.0.0からOpenCV 3.0のコードを取得して展開する.
  2. https://github.com/opencv/opencv_contrib/releases/tag/3.0.0からopencv_contribのコードを取得して展開する.
  3. opencv-3.0.0/platforms/ios/build_framework.pyhttps://gist.github.com/atinfinity/ccf4fc657c7def583b8eのbuild_framework.pyに差し替える.
  4. ターミナルで以下のコマンドを実行する.
    cd ~/<my_working_directory>
    python opencv-3.0.0/platforms/ios/build_framework.py --contrib opencv_contrib-3.0.0 ios
    ※ビルドが完了するとiosディレクトリにopencv2.frameworkが生成される.

使い方

  1. 生成したopencv2.frameworkをプロジェクトにインポートする.

注意点

https://github.com/opencv/opencv/pull/5237にて公式の開発者と対応を議論中です.
開発者のコメントにもありますが,上記方法を用いた場合はSIFT等のモジュールもopencv2.frameworkに含まれるためご注意ください.
build_framework.pyのbuild_opencvメソッドにあるcmakeargsを編集すれば除外すること可能.

備考

筆者はOpenCV 3.0.0で動作確認しました.

Home


Menu

Computer Vision

GPGPU

AR

ROS

Jetson

ARM

プログラミング言語

開発環境

勉強会

Clone this wiki locally
You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.