Skip to content
厚生労働省発表「食品中の放射性物質の検査結果について」の検索エンジン。DB不要、要PHP
JavaScript PHP Ruby Awk Shell
Branch: master
Clone or download

Latest commit

Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.

Files

Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
www
.gitignore
LICENSE
README.markdown
gen_categories.rb
gen_prefectures.rb
gen_timestamp.sh
get_csv.sh
update_cron.sh

README.markdown

foodrad2

厚生労働省発表の「食品中の放射性物質の検査結果について」を 三重大の奥村晴彦教授が CSV 化したもの をローカルファイルとして参照し、iPhone/Android での利用に適した検索画面を提供します。

foodrad が MySQL を必要とし、CSV を取得しては DB に格納していたのに対し、こちらは CSV ファイルをローカルに保存し、それを直接検索して結果表示します。

このバージョンは 4 月 1 日以前の形式にも対応します。

用意するもの

基本的に Debian squeeze のパッケージで揃います。

  • Ruby 1.9.2 くらい
    • require 'csv'
    • require 'json'
  • PHP 5.3 くらい
    • JSON モジュール
    • proc_open() がつかえること
  • PHP が動く Web サーバ
  • awk

インストール

ソースの入手

ソース一式を入手します。

$ git clone git://github.com/autch/foodrad2.git foodrad2

中身はこうなっています。

foodrad2/		チェックアウトしたディレクトリ
|
+-- www/		Web サーバで公開するディレクトリ

ディレクトリの公開

www/ ディレクトリを Web サーバで公開します。このディレクトリの中の php ファイルが実行できるようにしてください。

www/ ディレクトリに awk-errors.log というファイルを作り、Web サーバの書き込み権を与えてください。

データの導入

CSV ファイルを取得し、都道府県リストや食品カテゴリリストを生成しておきます。それには、foodrad2 ディレクトリで update_cron.sh を実行します。

$ cd /your/path/to/foodrad2 && ./update_cron.sh

例外が出なければ大丈夫なはずです。index.html へアクセスしてみましょう。

日頃のデータ更新

update_cron.sh を cron に登録します。crontab の例は以下のようになるでしょう。

0 9 * * * (cd /your/path/to/foodrad2/; nice ./update_cron.sh)

ソースについて

index.html がすべての画面を持ち、都道府県リストや食品カテゴリのリストはあらかじめ CSV ファイルから生成した静的な JSON ファイルを読み込んで使います。

測定結果検索は PHP スクリプトが検索条件を awk スクリプトとして生成し、これをパイプで受け取った awk がCSV ファイルをスキャンし、条件にマッチしたものを JSONP として返すことで実現しています。

BSD ライセンスとします。

You can’t perform that action at this time.