Skip to content

開発への参加方法

yamamoto edited this page Sep 24, 2020 · 4 revisions

開発方針

開発への参加・貢献

フィードバック

開発手法

開発環境

国際化

具体的な開発フロー

開発規約

テスト

仕様

既知の問題

開発例

その他・参考情報

関連リンク

Clone this wiki locally

baserCMSコア開発プロジェクトへの参加方法は、3つのパターンがあります。

1. GitHub ユーザーとして参加する

通常の GitHub プロジェクトと同様、baserCMSのレポジトリをフォークし、開発ブランチを元に変更内容についてプルリクエストをお願いします。作成いただいたプルリクエストが無駄にならないよう、できるだけ丁寧に対応します。

分からないことがあれば遠慮なく相談してください。数文字程度の書き換えで済む改修なら、手元のマシンにGitなどのツールを導入することなく、ブラウザだけで改修に参加することもできます。

2. 公式開発メンバーとして参加する

公式開発メンバーとして参加するためには、まず、プロジェクトメンバーとしての参加が必要です。 プロジェクトメンバーへの参加を希望される場合は、プロジェクトメンバー申請フォーム より登録情報を送信ください。
その後、プルリクエストの送信状況などを審査し、審査が通れば公式開発メンバーとなることができます。 公式開発メンバーとして認定された場合、Slackのワークスペースに招待させて頂き、開発方針の決定などに関わることができます。

具体的な開発については、通常の GitHubプロジェクトと同様、baserCMS のレポジトリをフォークし、開発ブランチを元に変更内容についてプルリクエストを送信してください。レビュー後、問題なければマージさせて頂きます。
なお、公式開発メンバーの方の場合、一般の GitHub ユーザーより、プルリクエストへ対応する優先度が高くなります。

3. 公式 GitHub コラボレーターとして参加する

公式開発メンバーの方で、貢献度の高い方は、リードデベロッパーが判断の上、メインレポジトリへの直接のコミット権を持つ GitHub コラボレーターとして登録させて頂きます。