keychange

bee7813993 edited this page Jul 1, 2017 · 2 revisions

キーチェンジ機能

キーチェンジDirectShow Filterの機能を使って、MPC-BEやMPC-HCで再生時にキー(音程)を変更できます。

準備

「簡易キーチェンジャー」のセットアップ

SHINTAさん作の「簡易キーチェンジャー」をセットアップします。 http://shinta.coresv.com/software/easykeychanger_jpn/

簡易キーチェンジャー配布サイトの「簡易キーチェンジャー ヘルプ」の内容に従ってセットアップしてください。

簡易キーチェンジャーのヘルプに記載されていない注意点をいくつか、

  • 「ffdshow Audio Processor」の設定

DL先 http://ffdshow-tryout.sourceforge.net/

「簡易キーチェンジャー」は16bitの音源しか受け付けないので、16bit形式だけで出力するように「ffdshow Audio Processor」を設定します。
まず、外部フィルターの「ffdshow Audio Processor」となっているところをダブルクリックして「ffdshow Audio Processor」の設定を出します。

左の「出力」タブの中の「無圧縮、またはデコード済みストリームの出力形式」に

「16ビット整数」のみにチェックを入れて他にチェックが入っていたら外します。(もともとその設定になっていた場合は変更しなくて大丈夫です)
「OK」を押して設定完了。

  • 「LAV Audio Decoder」の追加 CPUの種類やffdshowのフルセット(kliteも含めて)を入れてしまうとうまくいかないことがあることがあったりする際の対策です。

    再生中にフィルターを表示して「ffdshow Audio Decoder」があるときはうまく動作しません。(フィルターに「EasyKeyChanger」があるにもかかわらず)

その場合、MPCの外部フィルターに

このように「LAV Audio Decoder」を追加してください。(ない場合は https://github.com/Nevcairiel/LAVFilters/releases このあたりからダウンロードしてインストールしてください)
すると、「LAV Audio Decoder」に切り替わって「簡易キーチェンジャー」も動作するようになります。 ちなみに「LAV Audio Decoder」を入れると、「簡易キーチェンジャー」でMPCの音声レンダラーの設定で高音質の「MPC Audio Renderer」が使えないという制限もなくなり、使えるようなります。

「ゆかり」の設定

「ゆかり」の設定画面で 「MPCのキーチェンジ機能」を有効にします。

するとPlayerに

「キーダウン」「原曲キー」「キーアップ」 ボタンが現れます。

また、リクエスト確認画面でも

リクエスト時に再生するキーを選ぶことができます。

You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.