Skip to content
Permalink
Branch: master
Find file Copy path
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
21 lines (14 sloc) 1.33 KB
title tags
ユースケース
requirements analysis
uml

http://martinfowler.com/bliki/UseCases.html

ユースケースとは、要求をまとめ、導き出す技術です。 もともとは、Ivar Jacobson が80年代後半から90年代前半かけて広めたものです。

みなさんはよくユースケースについて疑問を抱かれますが、 たいていは Alistair Cockburn の著書(最も優れたユースケース本)が解決してくれます。 ユースケースを使い始める前に、何か疑問を抱く前に、ご一読されることをおすすめします。

ユースケースはユースケース図としてUMLで定義されていますが、ユースケース「図」はあまり役に立ちません。ユースケースの本当の価値は、ユースケース「記述」にあるのです。それはUMLでは定義されていません。ですから、ユースケースを使うときは、ユースケース記述にエネルギーを注いだ方がよいでしょう。

ユースケース記述は、簡素で読みやすいものが良いでしょう。 開発前にユースケースを記述するのに、何週間もかけてはいけません。何ヶ月なんてもってのほかです。

ユースケースとストーリーも参照のこと。

You can’t perform that action at this time.