Roslynを用いて色付きコードをHTMLに出力するサンプル。
C#

README.md

cs2html

(CSCodeSyntaxHighlighter)

Roslynを使用したサンプルアプリケーションです。 入力したコードに対し、Syntax AnalysisとSemantic Analysisを行います。 また構築された構文木から色付きのコードを生成し、結果をHTMLに出力します。

$ cs2html [cs File] [Save Path]

Samplesフォルダには、簡単なプログラムのソース(Samples\csFiles\SimpleCode.cs)と構文エラーのあるソース(Samples\csFiles\BadCode.cs)をcs2htmlで出力した結果(HTML形式)を添付してあります。 またおまけとして、このアプリケーションを構成するソースコード(4つ)を出力した結果を添付してあります。