iBeaconの領域監視(モニタリング)情報をLocalNotificationで通知するサンプルコード
Objective-C
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
iBeaconNotifier.xcodeproj
iBeaconNotifier
iBeaconNotifierTests
.gitignore
LICENSE.md
README.md

README.md

iBeaconNotifier

iBeaconの領域監視(モニタリング)情報をLocalNotificationで通知するサンプルコード

リージョンモニタリング時にCoreLocationから送られる通知の振る舞いを体験するためのデモアプリです。

要件

本サンプルコードを動かすには、iOS 7.0以降および Bluetooth 4.0に対応したiOSデバイスが必要になります。iOSシミュレータでは動作しません。

利用デバイスのBluetooth機能および、位置情報サービスをONにした状態で使用してください。

機能概要

  • ビーコン領域を監視(リージョンモニタリング)し、CoreLocationから送られる通知情報をLocal Notificationとして飛ばす
  • 通知情報をログに残す
  • locationManager:didDetermineState:forRegion: で得られる情報のロギング
  • locationManager:didEnterRegion: で得られる情報のロギング
  • locationManager:didExitRegion: で得られる情報のロギング

カスタマイズ

BeaconList.plist を編集することで領域監視対象のビーコンを指定できます。

指定できるキーは以下の通り。キーの意味はCLBeaconRegionおよびCLRegionと同じです。この内容をもとにCLBeaconRegionオブジェクトを生成し、ビーコン領域として登録します。

Key Type Value (sample)
proximityUUID String B9407F30-F5F8-466E-AFF9-25556B57FE6D
major Number 101
minor Number 1
notifyOnEntry Boolean YES
notifyOnExit Boolean YES
notifyEntryStateOnDisplay Boolean NO

デフォルトではiBeaconハッカソン3で使用したビーコン領域が登録してあります。

通知の解除方法

Local Notificationを止めるには画面右上のスイッチをOFFにするか、OSの設定>通知センターでアプリの通知を停止してください。

ソフトウェアライセンスについて

This software is released under the MIT License, see LICENSE.md.