Tutorials for CHIRIMEN (currently CHIRIMEN for Raspberry Pi 3)
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
_layouts
raspi3
.eslintrc.yml
.gitignore
.prettierrc
.ruby-version
Gemfile
LICENSE
README.md
_config.yml Update _config.yml Nov 9, 2018
_redirects
feedback.md
package-lock.json
package.json

README.md

Tutorials for CHIRIMEN / CHIRIMEN チュートリアル

This site contains tutorials for "CHIRIMEN for Raspberry Pi 3.

このサイトは "CHIRIMEN for Raspberry Pi 3" (以下 CHIRIMEN Raspi3) のチュートリアルサイトです。

CHIRIMEN コミュニティと W3C の Browsers and Robotics コミュニティグループでは、JavaScript で Web アプリから電子パーツを直接制御できる低レベルハードウェア制御 API (WebGPIO API や WebI2C API など) の標準化に向けての検討や、それらの API を実際の開発ボード上で試せるようにするプロトタイプ環境の開発を行っています。Web ページ中の JavaScript で直接ハードを制御できる環境を実現することで、既存の Web 関連の知識・環境・サービスをすべて活かしたまま、同じプログラムの中で簡単に画面やサービスと電子パーツを制御可能になります。電子パーツの制御だけのために専用のツールや開発環境を用意したり、複数の言語やプログラムを連携した複雑な仕組みを理解して作る必要がないため、素早くプロトタイピングを行ったり、プログラミング初学者が IoT の基礎を学ぶ上で最適な環境です。

現在、CHIRIMEN コミュニティでは最新の CHIRIMEN 環境を Raspberry Pi 3 向けにメンテナンスしており、このサイトではその使い方を学ぶためのチュートリアルを掲載しています。

CHIRIMEN Raspi3 を試すには、ビルドイメージ をダウンロードして Etcher などを使って microSD カードに焼き込み、Raspberry Pi 3 もしくは Raspberry Pi 3B+ を起動してください。CHIRIMEN Raspi3 を使ったプロトタイピングに必要な環境とサンプルコードが全てセットアップされた状態のイメージとなっており、このサイトのチュートリアルをすぐにお試し頂けます。

CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 チュートリアル

CHIRIMEN Raspi3 チュートリアルの各ページはこちらでご覧頂けます:

Online Version / オンライン版

Latest version of this site is hosted on https://tutorial.chirimen.org/

このサイトのオンライン版は https://tutorial.chirimen.org/ でご覧頂けます

Feedback / フィードバック

If you have any feedback to this tutorials, see Feedback Page

本チュートリアルにご指摘やご提案のある方、編集に協力頂ける方は フィードバックページ をご覧ください。