Permalink
Failed to load latest commit information.
article マイクロソフト関係のURLをHTTPSに変更 Jan 2, 2017
editors_doc cpprefjp特有の拡張構文 : インデントを2スペースに修正 Jan 24, 2017
lang C++11 constexpr : constexpr関数が暗黙的に外部リンケージを持つという誤った情報を削除 Feb 24, 2017
reference linear_congruential_engineクラス : オーバーロードの書き方をほかに合わせた Feb 24, 2017
CONTRIBUTING.md リポジトリ内のcpprefjpへのリンクをhttpからhttpsに修正 Nov 30, 2016
GLOBAL_QUALIFY_LIST.txt グローバル修飾リスト : アルファベット順に修正 Feb 15, 2017
NOTICE.md github と andare の違いについてメモ Jun 16, 2013
README.md README: CONTRIBUTING.mdへのリンクを追加 Jan 13, 2017
article.md 相対パスの記述を正規化し、冗長な`./`を削除(fix #338) Nov 18, 2015
dictionary.md reference以外のフォーマットを修正 May 30, 2013
implementation-status.md C++1zの対応状況 : GCC 7の状況を更新 Feb 2, 2017
implementation.md Visual C++ 2015のバージョン番号表記を14.1とする (fix #387) Jan 8, 2017
index.md その他HTTPS URLへのリダイレクトになっているリンクの変更 Jan 2, 2017
lang.md 相対パスの記述を正規化し、冗長な`./`を削除(fix #338) Nov 18, 2015
mailing-lists.md その他HTTPS URLへのリダイレクトになっているリンクの変更 Jan 2, 2017
reference.md <ciso646>の説明が長いので、適当なところで改行。 Jun 9, 2016
third_party_library.md その他HTTPS URLへのリダイレクトになっているリンクの変更 Jan 2, 2017
working_style.md その他HTTPS URLへのリダイレクトになっているリンクの変更 Jan 2, 2017

README.md

site

このリポジトリは、C++リファレンスサイトcpprefjpのMarkdownソースです。

このリポジトリにあるMarkdownファイルを編集することで、cpprefjpサイトに自動的に反映されます。

cpprefjpへのコントリビュート方法や各ファイル編集方法については、以下のドキュメントを参照してください。

cpprefjpは、以下のコアメンバが運営を行っています。

cpprefjpでは、2015年1月現在の現行バージョンであるC++14(ISO/IEC 14882:2014)への対応を行っています。