Skip to content
main
Go to file
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

README.md

Click here for description of English.

DeviceConnect-Android について

DeviceConnect-AndroidはAndroid版のDevice Connectシステムのプラットフォームになります。

ここでは、以下のことについて解説していきます。

  • クイックスタート
  • プロジェクトの説明
  • Device Connectアプリケーションの開発
  • Device Connect SDKのJavadoc出力
  • ビルドマニュアル

Device Connect システムについての詳細な説明は、こちらを参照してください。

クイックスタート

Device Connect Managerをビルドして、簡単に動作させるまでを解説します。

ここでは、以下のコマンドがインストールされていることを前提としています。

  • curl
  • git
  • adb
  • Android SDK

Device Connect Managerのビルド

ソースコードの取得

git コマンドでソースコードをクローンします。

$ git clone https://github.com/DeviceConnect/DeviceConnect-Android.git

GitHubアカウントの設定

ビルドには、GitHubアカウントとトークンが必要になります。 以下の手順により、プロジェクトでGitHubアカウントとトークンの設定を行ってください。

  1. GitHubの[Settings] > [Developer settings] > [Personal access tokens] から作成します。
  2. scopeはrepowrite:packagesread:packagesにチェックを付けて生成してください。
  3. プロジェクトのルートディレクトリにgithub.propertiesというファイルを作成して配置してください。
  4. github.propertiesにユーザ名とトークンを入力してください。
gpr.usr={ GitHubユーザ名 }
gpr.key={ トークン }

以下のように環境変数を設定することで、github.propertiesの追加を省略することができます。

$ export GPR_USER={ GitHubユーザ名 }
$ export GPR_API_KEY={ トークン }

Mac/Linux でビルド

ビルド前にANDROID_SDK_ROOTの環境変数にAndroid SDKへのパスが設定されていることを確認してください。

$ echo 'export ANDROID_SDK_ROOT=<path>' >> ~/.bash_profile

<path>には、AndroidSDKへのパスを指定してください。

Device Connect Managerをビルドしてapkを作成します。

$ cd DeviceConnect-Android/dConnectManager/dConnectManager
$ ./gradlew assembleDebug

Device Connect Managerを端末にインストールします。

$ adb install dconnect-manager-app/build/outputs/apk/debug/dconnect-manager-app-debug.apk

Windows でビルド

ビルド前にANDROID_HOMEの環境変数にAndroid SDKへのパスが設定されていることを確認してください。

> setx ANDROID_HOME <path>

<path>には、AndroidSDKへのパスを指定してください。

Device Connect Managerをビルドしてapkを作成します。

> cd DeviceConnect-Android/dConnectManager/dConnectManager
> gradlew.bat assembleDebug

Device Connect Managerを端末にインストールします。

> adb install app/build/outputs/apk/app-debug.apk

Device Connect Managerの起動

Android端末のアプリケーション一覧画面から、Device Connect Managerのアイコンをタップして、起動します。

Device Connect Managerの画面が開いたら、メニューバーに存在するスイッチをONに変更し、Device Connect Managerを起動します。

画面にHostが表示されれば、起動したことが確認できます。
Hostが表示されない場合には、サービスを検索ボタンを押下してください。

外部のPCからアクセスしたい場合には、Device Connect Managerの設定画面で外部IPを許可を有効にしてからDevice Connect Managerを再起動します。

IPアドレスをDevice Connect Managerの設定画面で表示されているHostの値に設定して、以下のCURLコマンドを実行します。

curl  -X GET \
      -H 'Origin: localhost' \
      http://192.168.xxx.xxx:4035/gotapi/availability

以下のようなレスポンスが返却されれば、Device Connect Managerが起動していることを確認することができます。

{
    "result" : 0,
    "product" : "Device Connect Manager",
    "version":"v2.1.0
}

プロジェクトの説明

デバイスプラグイン

プロジェクト名 内容
dConnectDeviceAndroidWear AndroidWearのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceChromeCast Chromecastのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceFaBo FaBoのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceHeartRate Mio AlphaなどのHeartRateのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceHOGP HOGPのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceHost Androidのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceHue Hueのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceIRKit IRKitのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceLinking Linkingのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceSwitchBot SwitchBotのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceTheta THETAのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceUVC UVCカメラのデバイスプラグイン。
dConnectDeviceTest DeviceConnectのテスト用のデバイスプラグイン。
dConnectDevicePluginSDK DevicePluginを作成するためのSDK。
dConnectSDKForAndroidが必要。

Device Connect Manager

プロジェクト名 内容
dConnectManager DeviceConnectのプラットフォーム本体。
dConnectServer DeviceConnectのWebサーバのインターフェースを定義したライブラリ。
dConnectServerNanoHttpd dConnectServerのインターフェースを実装したWebサーバのライブラリ。

Device Connect SDK

プロジェクト名 内容
dConnectSDKForAndroid DeviceConnectのSDK。DevicePlugin開発とアプリ開発用に使用するSDK。

Device Connectアプリケーションの開発

Android版Device Connectを使用したアプリケーション開発および、デバイスプラグイン開発に関しましては、以下のページを参考にしてください。

Device Connect SDKのJavadoc出力

Mac/Linux

$ cd DeviceConnect-Android/dConnectSDK/dConnectSDKForAndroid
$ ./gradlew generateJavadocForSDK

Windows

> cd DeviceConnect-Android/dConnectSDK/dConnectSDKForAndroid
> gradlew.bat generateJavadocForSDK

gradleを実行したディレクトリにDeviceConnectSDK-Javadocが作成され、Device Connect SDKのJavadocが出力されます。

Device Connect Plug-in SDKのJavadoc出力

Mac/Linux

$ cd DeviceConnect-Android/dConnectDevicePlugin/dConnectDevicePluginSDK
$ ./gradlew generateJavadocForPlugin

Windows

> cd DeviceConnect-Android/dConnectDevicePlugin/dConnectDevicePluginSDK
> gradlew.bat generateJavadocForPlugin

gradleを実行したディレクトリにDevicePluginSDK-Javadocが作成され、Device Plugin SDKのJavadocが出力されます。

ビルドマニュアル

Device Connect Managerや各デバイスプラグインを開発したい人は、こちらのビルド手順書に従ってビルドしてください。

You can’t perform that action at this time.