Skip to content

HTTPS clone URL

Subversion checkout URL

You can clone with HTTPS or Subversion.

Download ZIP
DLR scripts for TwitterIRCGateway
Ruby
branch: master

Fetching latest commit…

Cannot retrieve the latest commit at this time

Failed to load latest commit information.
README
ignore_typo_typablemap.rb
status2.rb

README

DLR Scripts for TwitterIRCGateway

$TIG_PATH/Configs/$screen_name/Scripts
に放り込みます。
#Console の DLR コンテキストで reload するか TIGを再起動して有効にしてください。

---

status2.rb について

基本的にソースの最初の方の定数弄って設定できるようにしてあります。

tweetの末尾に via と location と name を追加できます。
それぞれ個別にON/OFFと色指定できます。

追加した via と location とname の中に topicでキーワード設定して抽出してるのが含まれてる場合、一々ヒットするのが煩わしいのでエスケープさせられるようにもしてます。
このエスケープのキーワードの設定とかは手動で。

公式RTの表示色を青っぽくしたり、鍵付きの人の発言の最初に ¶ を緑色で表示させられます。ON/OFFと色指定できます。

"なるほど四時じゃねーの" などクライアントを指定してdropさせられます。

正規表現にマッチしたtweetをdropさせられます。
filterコンテキストでやれという話ではあると思うんだけど、IRCクライアントには送信したくないけどデータはキャプチャして弄りたいってことがあったので。

---

ignore_typo_typablemap.rb について

IMEがONになってたりして、日本語入力のままふぁぼろうとして
ふぁ ろえい
とか打ってしまったりするのを拾って、送信前にキャンセルしてサーバーエラーメッセージを返す感じのものです。
typoしたチャンネルにnoticeで警告メッセージを送るとかやりたいのですが、巧いやり方が分かりません…。サンプル通りに書いても動かなかった…。

Patternに僕が思い付いた正規表現を書きましたが、これは使ってるIME依存だし、TypableMapのトリガーの設定依存でもあるので、自分の環境に併せて書き換えて運用すると良いと思います。

Script自体に書いてある正規表現は僕の環境である
AquaSKK+TypableMapが二桁+デフォルトのトリガー
に依存しているものです。
Something went wrong with that request. Please try again.