😄 Emoji Integration for LimeChat
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
images
README.md
nicemoji.js

README.md

nicemoji

screenshot

:smile: のようなGithubで使える絵文字を LimeChat for Mac で表示可能にするJavaScriptです。
Slackのオリジナル絵文字、Twitterスタイルにも対応してます。

How to Use

リポジトリ内の nicemoji.js をご利用中のテーマファイルの名前に合わせてリネームし、
同じ階層に配置してください。

~/Library/Application Support/LimeChat/Themes/ ……… LimeChatのテーマディレクトリ
│
├ Limelight.css ……… nicemoji を適用したいテーマファイル
└ Limelight.js  ……… リネームした nicemoji.js

設置後は LimeChat を起動するか、すでに起動している場合は Reload Theme (⌘+*) でテーマをリロードしてください。
正しく設置できていれば :smile: と送信すると 😄 で表示されます。

利用可能な絵文字は EMOJI CHEAT SHEET を参考にしてみてください。

Settings

nicemoji ではいくつかの設定を行うことができます。
JavaScript本体の先頭に定数が定義されています。

定数名 デフォルト 効果
ADD_EMOJI_BASE_CSS true 絵文字を表示するのに必要なスタイルを適用します。
ADD_EMOJI_SHADOW false 絵文字にドロップシャドウを設定します。
EMOJI_SHADOW_COLOR で指定した色の影が付きます。
EMOJI_SIZE 1.5em 絵文字のサイズを指定します。
EMOJI_SHADOW_COLOR #DDDDDD ADD_EMOJI_SHADOWtrue の時に表示される影の色を指定します。
EMOJI_STYLE twitter 絵文字のテーマを指定します。
twittergithub を指定することができます。
SLACK_API_TOKEN (null) Slackのオリジナル絵文字を利用する場合にSlack API Tokenを指定します。
USE_KEYWORD_HIGHLIGHT false true 指定時にキーワードハイライト機能を有効にします。
HIGHLIGHT_DICTIONARY (hash) ハイライトするキーワードと色を指定します。

FAQ

なんて読むの?

「にせもじ」「ナイスもじ」読みやすい方でどうぞー 🐱

nicemoji を有効にしたら表示が崩れた

nicemoji が追加するスタイルが影響している場合は ADD_EMOJI_BASE_CSSfalse にすることで
デフォルトのスタイルを無効にすることができます。その場合は別途テーマで絵文字のスタイルを調整してください。

Slackの絵文字が出ない

SLACK_API_TOKEN が正しく設定されているか確認して下さい。
Slack API Token は https://api.slack.com/web から取得できます。

キーワードハイライト機能とは?

LimeChatのハイライト機能とは別に任意の文字列を強調表示します。
あくまで視覚的なものなので通知が飛んだりはしません。

License

MIT