Skip to content
Chrome用拡張機能。特定条件によってタブのページを別のページに置き換えて使用メモリを削減する。
Branch: master
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
assets/webstore
src
.csscomb.json
.eslintrc.json
.gitattributes
.gitignore
.tern-project
IndexedDB structure.xlsx
LICENSE.md
Readme.md
gulpfile.js
package.json

Readme.md

Tab Memory Purge

Google Chrome用のタブ拡張機能です。 設定した条件にそって、使用していないタブのメモリを解放します。

設定可能項目

  • 非アクティブのタブをアンロードする時間
    • 前回アクティブになった時間から設定した時間が過ぎると、メモリを解放します。
  • 除外するアドレス(正規表現対応)
    • 動作対象外のサイトを指定できます。
  • 各操作のキーバインド
    • 除外するアドレス(正規表現対応)
      • キーバインドの動作対象外のサイトを指定できます。
  • その他
    • その他の細かい項目を設定できます。

簡単な仕様

  • タブごとにsetIntervalを設定し、指定したアンロード時間ごとにアンロードするか否かを判断。
  • 一定時間ごとに、解放されたタブの一覧(セッション)を保存・自動解放処理のチェックを行う。
  • タブをアクティブにすると、時間はリセット。
  • アンロードする場合、拡張機能内のほぼ空のページを読み込み、メモリを解放します。
  • 現在のタブが除外リストに追加されているかどうかでツールバーのアイコンが変化します。
    • なにもなし = どの除外リストにもマッチしませんでした。
    • キーバインド× = キーバインドの除外リストにマッチ
    • 赤× = ユーザが指定した除外リストにマッチ
    • 赤K× = ユーザが指定した除外リストとキーバインドの除外リストにマッチ
    • 黄× = 拡張機能内で固定された除外リストにマッチ
    • 黄K× = 拡張機能内で固定された除外リストとキーバインドの除外リストにマッチ
    • 緑× = 一時的な除外リストにマッチ
    • 緑K× = 一時的な除外リストとキーバインドの除外リストにマッチ
  • ブラウザアクションのアイコンに現在、解放しているタブの数を表示します。

ライセンス

GPL Version 3

Those icons made by Google from www.flaticon.com is licensed by CC BY 3.0 https://github.com/electron226/Tab-Memory-Purge/tree/master/src/img/icons/material%20design

You can’t perform that action at this time.