Skip to content
master
Switch branches/tags
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
 
 
 
 

日本語は下にあります。

Fastsensing Data Upload Module

Introduction

This module provides you a method to upload your sensing data to monitoring system on Fastsensing.

API Note

  1. Create Instance
f = fastsensing.Fastsensing(DeviceID, Channel1, Channel2, Channel3)

`DeviceID' is Fastsensing Devie ID. 'Channel1', 'Channel2' and 'Channel3' are Channel ID of your Device ID. You can confirm them Device menu on your Fastsensing console.

  1. Send Data
f.send(val1, val2, val3)

val1 is the sent value of Channel1. val2 and val3 are same.

LICENCE

This module is provided under MIT Licence. The detail is on LICENCE file.

Bugs

If you find bugs of this module please create new issue on following page.

https://github.com/fastsensing/fastsensing-developer-program/issues

日本語

概要

このモジュールは取得したデータをあなたのFAST SENSINGアカウントへアップロードするメソッドを提供しています。

API

  1. インスタンスの作成
f = fastsensing.Fastsensing(DeviceID, Channel1, Channel2, Channel3)

`DeviceID' は Fastsensing Devie ID、 'Channel1'と'Channel2'と'Channel3' はあなたのDevice IDのChannel ID。 これらは、あなたのFAST SENSINGのコンソール画面で確認できます。

  1. データ送信 APIの「1.インスタンス作成」で作成したインスタンスに対して、以下のコードを使って送信できます。val1はchannel1、val2はchannel2、val3はchannel3に対応しています。
f.send(val1, val2, val3)

LICENCE

 このモジュールはMIT Licenceの下に公開されています。詳しくはLICENCEファイルを御覧ください。

Bugs

 もしも、本モジュールにバグを発見された場合は以下のサイトでissueの発行をお願いします。

https://github.com/fastsensing/fastsensing-developer-program/issues

About

This module is used for data upload to Fastsensing your account.

Resources

License

Releases

No releases published

Packages

No packages published

Languages