Skip to content
Permalink
Branch: master
Find file Copy path
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
executable file 30 lines (21 sloc) 1.64 KB

ファミリー

ファミリー(family)とは、複数のウェイトやイタリック体などのスタイルを含む、同じデザインで統一された書体のグループをいいます。たとえばHelvetica Neueやメイリオなどがファミリーにあたります。ファミリーによって書体の構成は様々で、数十のウェイトやスタイルからなるものもあれば、ひとつのスタイルしか持たないものもあります。

Noto Sansのファミリーのバリエーションの一部

Noto Sansの書体バリエーション(一部)

実践

CSSでファミリーを指定するにはfont-familyプロパティを利用します。font-familyの値はカンマ区切りで複数指定できます。またフォントのスタイルはfont-style、ウェイトはfont-weightで指定します。

h1 {
  font-family: "Helvetica Neue", "Arial", sans-serif;
  font-style: italic;
  font-weight: 700;
}

上記コード例では、まずHelvetica Neueが利用できれば(ユーザーの環境にインストールされていれば)優先され、もしなければ第二候補のArial、それもなければ何らかのサンセリフ体が適用されることになります。さらにfont-styleプロパティとfont-weightプロパティにより、選択されたファミリーの中でウェイト700のイタリック体を指定してます。

関連項目

You can’t perform that action at this time.