Skip to content
MTL主催 学生向けITスキル勉強会~リクルート流iPhoneアプリの創り方~で使うサンプルコードです。参加者のみなさまへのお願い:できるだけ、ZIPをダウンロードして、動作を確認しておいてください。 http://atnd.org/events/22514
Objective-C Perl
Find file

README

セミナーにて解説予定の内容です。


ストーリー
----------
リクルートWebサービスのWebAPIを使って、取得したJSONをもとに、一覧表示、詳細表示、Twitter連動ができるアプリを作ってみます。
コードを解説しながら、実習を交えて、iOSの基本となるプログラミング方法を、つかんでもらえればと思います。
既にプログラムの達人の方には、少し物足りない内容になっているかも知れませんが、物足りないところは、お好きに拡張してもらって、どんな拡張をしてみたのかを共有してくださ〜い。


本ソース(https://github.com/funami/mtl_iPhone_student_seminner_1)は以下ポイントの1〜5の基本部分をカバーしています。
XCode3.2.6,XCode4.2でのビルドを確認しています。
iOS4.1以上での動作を確認しています。

1〜5はmasterで、6はadbanceブランチで実装しています。7は間に合わず、乞うご期待です。

ポイント
--------
1.UITableView
基本1.delegate,dataSorceの理解
基本2.cellへのデータ投入
応用1.カスタムセル
応用2.セクション

2.MapKit
基本1.地図を緯度経度を指定して表示する
基本2.ピンをたてる

3.CoreLocation
基本1.現在位置を取得する
基本2.Mapアプリの経路検索と連携する

4.Twitter連動
基本1.UIWebViewを使って、Tweetする。
基本2.iOS5のTwitter連携機能

5.JSONのパース
基本1.JSONKitライブラリを使う

6.NSURLConnectionを使った非同期通信
基本1.delegateによる、非同期データの受信。
基本2.通信完了をUITableViewに通知する方法

7.CoreData
応用1.CoreDataにモデルを読み込む
応用2.NSFetchedResultsControllerとUITableViewを使って、さまざまなソートを試す


Something went wrong with that request. Please try again.