Skip to content
Permalink
Branch: master
Find file Copy path
Find file Copy path
Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
113 lines (79 sloc) 5.55 KB

トップページに戻る

FTKR_GDM_WindowEditor プラグイン

トリアコンタンさん製作のGUI画面デザインプラグイン(GraphicalDesignMode.js)の機能拡張プラグインです。
オリジナルのウィンドウやシーンを作成できます。

ダウンロード: FTKR_GDM_WindowEditor.js

!注意!
このプラグインは、まだ試作版です。 動作がまだ十分に安定していないため、使用にはご注意ください。 また、正式版になるまでに仕様が変わり、従来のセーブデータと互換性がなくなる可能性があります。

目次

以下の項目の順でプラグインの使い方を説明します。

  1. 概要
  2. プラグインの登録
  3. 操作方法
  4. ウィンドウの作成
    1. コモンウィンドウの作成と編集
    2. セレクトウィンドウの作成と編集
    3. コマンドウィンドウの作成と編集
  5. ウィンドウの設定変更
    1. ウィンドウの編集
    2. ウィンドウの表示内容変更
  6. ウィンドウの削除
  7. 表示行ごとの個別編集
    1. コモンテキスト編集
    2. セレクトテキスト個別編集
    3. コマンド個別編集
  8. コマンド等の実行処理内容の編集

概要

トリアコンタンさん製作のGUI画面デザインプラグイン(GraphicalDesignMode.js)のデザインモードを利用し、既存のウィンドウのより詳細な編集や、新規ウィンドウの追加を行います。

GraphicalDesignMode.js(トリアコンタンさんのHPリンク)

目次に戻る

プラグインの登録

このプラグインを使用するためには、GraphicalDesignMode.jsFTKR_CustomSimpleActorStatusプラグインが必要です。 プラグイン管理画面で、以下の順の配置になるように登録してください。

GraphicalDesignMode.js
FTKR_CustomSimpleActorStatus.js
FTKR_GDM_WindowEditor.js

このプラグインは、FTKR_OriginalSceneWindowと組み合わせて使用できません。
ただし、FTKR_OriginalSceneWindowプラグイン用のプラグインコマンドは使用できます。

目次に戻る

操作方法

GraphicalDesignMode.jsからの変更点

右クリックでウィンドウ枠を非表示にする機能の無効化

この機能は、編集メニューの中の設定項目にあります。

変更したいウィンドウ上で右クリック >「表示」>「表示設定」>「枠非表示」OFF

ウィンドウ枠をドラッグ&ドロップでウィンドウサイズを変更

ウィンドウ枠にマウスポインタを合わせると、下の図のようにカーソルを表示します。

画像

この状態で、ドラッグ&ドロップを行うと、そのままウィンドウサイズを変更できます。
Ctrlキーを押しながら行うと、グリッドに合わせてサイズ変更できます。

画像

編集メニューの操作

デザインモード中に表示する編集メニューでは、以下のキーで操作可能です。

キー 対象 結果
すべて カーソルを上に移動
すべて カーソルを下に移動
数値
ON/OFF
リスト
値を -1
ON/OFF切替
リストを1つ戻す
shift + ← 数値 値を -10
数値
ON/OFF
リスト
値を +1
ON/OFF切替
リストを1つ進める
shift + → 数値 値を +10
決定 コマンド
コマンド以外
次のウィンドウを表示
ダイアログボックスを表示し、直接入力

画像

目次に戻る

プラグインの更新履歴

バージョン 公開日 更新内容
0.9.17 2018/09/15 不具合修正
0.9.0 2018/07/15 試作版公開

ライセンス

本プラグインはMITライセンスのもとで公開しています。

The MIT License (MIT)

目次に戻る

トップページに戻る

You can’t perform that action at this time.