Skip to content

pow'conf'enable_adjacency_cells

Usagi Ito edited this page Dec 15, 2017 · 5 revisions

地形の注視点のセルの隣接セルの詳細化を制限したい

設定

  • G4/Saved/Config/WindowsNoEditor/Game.ini
[/Script/G4.ProceduralPlanet]
# >= 4.0.0.10
adjacency_cell_distance=0
# <= 4.0.0.9; 4.0.0.10 で廃止
enable_adjacency_cells=False

解説

  • adjacency_cell_distance ( >= 4.0.0.10 )
    • 注視点の直下のセルを基準に直下のセルと同じ LOD レベルまで詳細化する隣接セルの距離を設定します。標準値は 2 です。
    • 0 の場合: 直下のセルに必要な必要最小限のタイルの詳細化しか行いません。主に開発者向けに隣接タイルの読み込みが不要な動作試験等のために用意された設定です。最も軽快に動作しますが、タイルを4分木で管理するG4の実装上、東西南北の何れかの方位に対して隣接セルの LOD レベルが著しく低下するため一般的な実用には向きません。
    • 1 の場合: 直下のセル+直下のセルの東西南北に距離1のセルの LOD レベルが同一になります。 0 設定に比べ、東西南北方向については LOD レベルが安定しますが、北西、北東、南西、南東に対してはG4のタイル管理の4分木システムの実装上、 LOD レベルが著しく低下する可能性が残ります。 4.0.0.9 までの enable_adjacency_cells=True と同様の動作です。
    • 2 の場合: 直下のセル+直下のセルの北西、北東、南西、南東へ直交移動的に距離2(=直線距離では√2)のセルの LOD レベルが同一になります。G4のタイル管理の4分木システムの実装上、この斜め方向への LOD レベルの安定化は、同時に東西南北方向への最小でも距離2までの安定化も包含するため、一般に直下のセルから全周的に LOD レベルがほぼ同一となり、一般的な使用に対して最も安定します。
    • [0 .. 2] 以外の値を設定した場合、値は [0 .. 2] へ丸めて扱われます。
  • enable_adjacency_cells ( <= 4.0.0.9 )
    • enable_adjacency_cells 注視点のセルの離接セルについても注視点と同等の LOD まで詳細化するか否かの設定です。標準値は True です。
    • この値を False にすると、カメラの向きによっては残念な描画結果となる場合が生じますが、実行時の負荷はおおよそ1/2程度に低減されます。

注意

  • この設定項目はパワーユーザーを対象としています。
  • 一般ユーザー向けには将来的に実行中のGUIから設定可能となる可能性があります。

スクリーンショット

0 の場合のメモリーの準備(少ない):

image

2 の場合のメモリーの準備(多い):

image

0 の場合にタイル境界に近い場所で発生する隣接タイルの LOD レベルの低下:

image

2 の場合にはタイル境界に近い場所でも全周的に隣接タイルの LOD レベルは直下と同一レベルに安定する:

image

Clone this wiki locally
You can’t perform that action at this time.