引数で指定したユーザのTwitter利用状況を出力します。
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
templates
.gitignore
README.md
dailyTweetCount.ts
daylyHourlyTweetCount.ts
downloadProfileImage.ts
fileSystemUtil.ts
getUserTimeLineOptions.ts
hourlyTweetCount.ts
htmlConverter.ts
index.ts
package.json
profile.ts
stub.ts
summarize.ts
tsconfig.json
tslint.json
tweet.ts
twitterGateway.ts
user.ts
yarn.lock

README.md

Twitter フォロー分析アプリ プロトタイプ2

概要

引数で指定したユーザのTwitter利用状況を出力します。

出力項目

  • プロフィール
    • スクリーンネーム
    • 名前
    • アイコン画像
    • フォロワー数
    • あなたと共通のフォロワー数(引数 --deep-analyze 指定時のみ)
    • フレンド数
    • あなたと共通のフレンド数(引数 --deep-analyze 指定時のみ)
    • Bio
  • メンション先ランキングトップ10
  • ハッシュタグランキングトップ10
  • 曜日・時間別ツイート頻度(Heatmap)
  • 日別ツイート数

使い方

以下の環境変数を設定します。

  • TWITTER_ACCESS_TOKEN_KEY
  • TWITTER_ACCESS_TOKEN_SECRET
  • TWITTER_CONSUMER_KEY
  • TWITTER_CONSUMER_SECRET

コマンドライン引数

--format <json|html>

HTML出力の場合、プロフィール画像をダウンロードします。

--screen-name <screen-name>

分析対象を指定します。 未指定の場合はアクセストークン発行者になります。

--deep-analyze

詳細な分析を行います。 その代わり、Twitter API利用数が増えます。