議事録(21)

ktachibana edited this page Nov 18, 2012 · 2 revisions

[議事録]

  • 日付:2012年11月14日
  • 司会:@ohkita
  • 議事録担当:@yowasou , @ke_tachibana

AGENDA

  1. 自己紹介 初参加者(@bols-blue)
  2. GroupTalk
  3. LT
  4. 次回担当割り振り

自己紹介

  • 初参加者(@bols-blue)さん

Group Talk

俺の書いたコードをお前らがレビューする会

  • モデレータ:@jacoyutorius
  • 参加者:@yowasou、@sasakisasa、@risgk、@mackato、@ktachibana
  • 主な内容、参考ページは[こちら]
  • 叩かれ台のコード:https://github.com/jacoyutorius/gmap_sinatra
  • FacebookのGraph APIで友人の居住地情報(浜松市、とか)を引っ張ってきた後、Geocoding APIを使い、緯度経度を取って、Googleマップにピンを立てる。
  • Graph API(リファレンスはFacebook上)
  • http://facebook-docs.oklahome.net/archives/51906043.html
  • Geocoding API
  • http://www.geocoding.jp/api/
  • 指摘内容は以下。
    • 全体

    • gemはbundlerを使ってgemfileで管理するべき。

    • 少なくともgemfileにActiveSupport、sinatra、koalaが必要。openuriは標準にある。

    • libとかclassとかにまとめるべき?→小さい規模ならOK。

    • そもそもシナトラって何?→http://www.sinatrarb.com/intro-jp.html

    • タブ文字ではなくスペース2個がいい。エディタによっては自動補正してくれる。

    • イコールの前後はスペースを入れるべき。マイナスとかだと危険。

    • 関数名はsnake case、クラスはcamel caseで命名するべき。

    • JetBrains RubyMineとかを使うと、ルールに沿ってないコードの警告を出してくれる。

    • デバッグ情報出力のためにppが各部に書いてあるがtapを使ったほうがいい。デバッグダンプができる。http://d.hatena.ne.jp/rubikitch/20080502/tap

    • requireはenviroment.rbとかにまとめるべき。

    • FBApiでとってきたデータはモデル化して扱うべき。

    • location.rb

      • 変数はattr_accessorを使うべき。getterは要らない。structクラスでいい。
    • index.erb

      • document.readyは省略できる。
    • fbapi.rb

      • unlessは混乱するのでif else とかを使うべき。自動で警告を出してくれるツールもある。
      • トークンはrubyの場合、環境変数を使うべき。

CodeKata in action.

  • モデレータ: @ohkita
  • 参加者と内容はCodeKata参加者の方お願いします。

LT

  • OSC2013浜松及びプレイベント開催告知 @Langur
  • http://www.ospn.jp/osc2013-hamamatsu/
  • 2013/2/9(土) 浜松では初開催
  • OSC・・・オープンソースの今を伝えるイベント。まだ募集をかけたところ。いままでやったところで一番近くは名古屋。
  • 会場:浜松市市民協同センター
  • プレイベント:浜松IT勉強会合同忘年会2012 2012/12/8
  • 参加登録必要。
  • @mackato smacaは次回以降に

KPT

Keep

  • グループトークのCodeKataが楽しかった+2
  • 集中してRubyのコードを書く機会があったのが良かった
  • 久しぶりに参加できて楽しかった
  • OSCの宣伝ができてよかった。
  • はじめてRubyを書きました。
  • 命を削った甲斐があった。
  • 今後もRubyを使いたい。
  • 添削したがいろいろ発見があった。
  • 他の人のコードを参照したのは新鮮
  • コードを書くのは楽しい
  • Rubyに詳しい人が周りに居た

Problem

  • グループトークの準備が遅かった。次回は準備したい
  • Kataの答えを見てしまったのが間違ってた。
  • 遅刻
  • Rubyがインストールされていなかった。
  • ネットワークにつながらなかった
  • もうすこし自分で添削してからにしたい
  • プルリクして比較したかった。

Try

  • LTの用意ができなかった+1
  • Titaniumの限界とか
  • WindowsStoreアプリとか
  • OAuthとか
  • コードをすらすら書けるようになりたい。
  • mRubyのLTを用意しておきたい。
  • 制御構文を使いこなすようになりたい。
  • 複雑なクラスをつくってみたい。
  • JenkinsのプラグインをRubyで書きたい。(プラグインはJRuby)
  • 修正してもらった内容を習得したい。新しくコードを書きたい。
  • リファクタリングは楽しい
  • 趣味や仕事でなるべくRubyを書いていきたい

次回の予告と担当割り振り

  • 告知(ATNDとか): @sasakisasa
  • モデレータ: @ohkita
  • 議事禄er: @jacoyutorius, @risgk
Clone this wiki locally
You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.