Skip to content
Hatena Bookmark extension for Google Chrome
JavaScript HTML CSS Ruby

README.markdown

はてなブックマーク Google Chrome 拡張

本文書は, はてなブックマーク Google Chrome 拡張の開発者向けです。 利用者向け情報は下記ページなどをご覧ください。

ブランチの使い方

永続的なブランチとして下記の 2 つを使用しています。

  • master
  • dev

開発時は dev ブランチから新しいトピックブランチをきって、トピックブランチでの開発が終了した時に dev ブランチにマージ (または pull reqeust) してください。 本番リリースの際には dev ブランチを master ブランチにマージしてリリースします。

テストについて

src/tests にテストがあります。 テストは, はてなブックマーク Google Chrome 拡張をインストールしている Chrome で chrome-extension://{extension-id}/tests/test.html にアクセスすると実行されます。

パッケージングについて

リリースのための zip ファイルには src/tests を含める必要はありません。 (rake package により ZIP ファイルを作成すると自動的に src/tests 以下は除かれます。)

rake package

ソースファイルの配置

Chrome 拡張と Opera 拡張を同じブランチで管理できるように、ソースファイルの配置は少し複雑になっています。

  • src/main ディレクトリ: どの製品向けのパッケージにも含まれる基本的なソースファイル
  • src/chrome ディレクトリ: Chrome 用のパッケージに含まれるファイル
  • src/opera ディレクトリ: Opera 用のパッケージに含まれるファイル

複数ファイルに分散しているため、このままだと開発用に Chrome や Opera で読み込むことができません。 そこで、これらのソースファイルをコピーして、obj/* ディレクトリ以下に配置するための Rake タスク filecopy が存在します。

bundle exec rake filecopy

また、ソースファイルの変更時に自動的に filecopy タスクを実行するための watchr 設定ファイルもあります。

bundle exec watchr filecopy.watchr

Ruby Gems の管理

rakewatchr に必要な Ruby gems は bundler で管理しています。

Bundler がインストールされている状態で次のコマンドを実行すると、このプロジェクトで必要な Gem がインストールされます。

bundle install
Something went wrong with that request. Please try again.