Fetching contributors…
Cannot retrieve contributors at this time
115 lines (79 sloc) 4.36 KB
.. _glossary:
========
用語集
========
:revision-up-to: 11321 (1.1)
.. glossary::
field
:term:`model` 内のアトリビュートです。通常、一つのフィールドが一つ
のデータベースカラムに対応しています。
:ref:`topics-db-models` を参照してください。
generic view
ビューを開発するときによくあるロジックやパターンを抽象化・一般化
して実装した、高水準の :term:`ビュー` 関数です。
:ref:`ref-generic-views` を参照してください。
model
モデル (Model) は、アプリケーションのデータを保存します。
:ref:`topics-db-models` を参照してください。
MTV
:ref:`mtv` を参照してください。
MVC
ソフトウェアパターンの「 `モデル・ビュー・コントローラ`__
(Model-view-controller)」の略です。
Django は :ref:`ある程度 MVC 的です <mtv>` 。
__ http://ja.wikipedia.org/wiki/Model_View_Controller
project
Python のパッケージ、すなわちコードの入ったディレクトリです。プロジェ
クトには、一つの Django インスタンスを動かすために必要な全ての情報、
たとえばデータベースの設定、 Django 固有のオプション、アプリケーショ
ン固有の設定などが収められています。
property
Python バージョン 2.2 から導入された機能で、「マネージドアトリビュー
ト (managed attribute)」ともいいます。詳しくは
`プロパティのドキュメント`__ を参照してください。
あるオブジェクトのアトリビュートを実装するときに、アトリビュート
としての使い方は変えないで、アトリビュートを参照したときに何らか
のメソッドを呼び出したい場合があります。プロパティは、そんな場合
に便利な手法です。 ``__getattr__`` や ``__setattr__`` をオーバラ
イドすれば同様の機能を実現できますが、 ``__setattr__`` をオーバラ
イドすると、オブジェクトの全てのアトリビュートへのアクセスが遅く
なりますし、 ``__getattr__`` をオーバライドして正しい動作を実現す
るのは結構大変です。プロパティを使えば、 ``__getattr__`` や
``__setattr__`` をオーバライドせずに、マネージドアトリビュートを
楽に実装できるのです。
__ http://www.python.org/download/releases/2.2/descrintro/#property
queryset
データベースから取り出した一連のレコード行を表現するオブジェクトで
す。
:ref:`topics-db-queries` を参照してください。
slug
英文字と数字、アンダースコア、ハイフンだけからなる短いラベル文字列
です。 URL の中で使われます。例えば、以下の URL :
.. parsed-literal::
http://www.djangoproject.com/weblog/2008/apr/12/**spring**/
の中で、最後の部分 (``spring``) がスラグです。
template
ドキュメントのデータと表現を分離するためのテキストです。テンプレー
トを使えば、データの表現方法を抽象化して、データ自体から切り離せま
す。
:ref:`topics-templates` を参照してください。
view
ページのレンダリングを実行する関数です。
クエリセット
:term:`queryset` を参照してください。
スラグ
:term:`slug` を参照してください。
テンプレート
:term:`template` を参照してください。
汎用ビュー
:term:`generic view` を参照してください。
ビュー
:term:`view` を参照してください。
フィールド
:term:`field` を参照してください。
プロジェクト
:term:`project` を参照してください。
プロパティ
:term:`property` を参照してください。
モデル
:term:`model` を参照してください。