Skip to content

quickstart

Ayumu AIZAWA edited this page May 3, 2013 · 3 revisions

Heroku は多様性のあるクラウドアプリケーションプラットフォームです。Herokuを使えば、サーバーのことは全く考える必要がありません。あなたの好きな言語から好きな言語で開発することが出来き、バックエンドにはSQLNoSQL データベース, Memcachedその他いろいろなアドオンといったリソースをアドオンで利用可能です。アプリケーションの管理は Heroku コマンドラインツールを用いて行います。アプリケーションのデプロイには、バージョン管理システムのGitを用います。すべては、Heroku インフラストラクチャーの上で動作しています。

では始めましょう。

ステップ 1: 登録

登録にてHerokuアカウントを作成します。もしすでにアカウントをお持ちの場合はこのステップはスキップして下さい。

ステップ 2: Heroku Toolbeltをインストール

あなたの開発環境に適したHeroku Toolbeltをインストールします。

The toolbelt は、Herokuでアプリケーションを作成・管理するためのCLIツールであるHeroku クライアントや、ローカルでアプリケーションを動作させるために便利な Foreman、Herokuにアプリケーションをデプロイするために必要なバージョン管理システムgitが含まれています。

ステップ 3: ログイン

Toolbeltをインストールしたら、コマンドラインツールからheroku コマンドを入力して下さい。そして、Herokuアカウント作成時に入力したEメールアドレスとパスワードを入力してログインして下さい。

:::term
$ heroku login
Enter your Heroku credentials.
Email: adam@example.com
Password: 
Could not find an existing public key.
Would you like to generate one? [Yn] 
Generating new SSH public key.
Uploading ssh public key /Users/adam/.ssh/id_rsa.pub

プロンプトでエンターを押し、すでにお持ちのsshの公開鍵または作成したものをアップロードして下さい。これは後ほどコードをデプロイする際に使います。

ステップ 4: アプリケーションをデプロイする

以下のサポートされている言語やフレームワークの、最初デプロイ手順を選んで始めてみましょう。

はじめましょう
Clojure Facebook
Java, Spring or Play Node.js
Python or Django Ruby or Rails
Scala
Clone this wiki locally
You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.