logで表示するスタックトレースのrecentはmaxTraceSizeを超えないようにする #400

Closed
fukudayasuo opened this Issue Aug 22, 2014 · 2 comments

Comments

Projects
None yet
2 participants
@fukudayasuo

maxTraceSizeに3以下の数値を設定した場合でも今の実装だとlogObj.stackTrace.recentに3件分のスタックトレースが格納されている。
(logObjはログターゲットのlog関数に渡される引数。デフォルトのログターゲットを使用した場合はコンソールログの1行目に表示される)

// log.maxStackSize = 2 の場合
 [DEBUG]11:15:11,240: msg  [{func1}() <- {func2}() <- {func3}() ...] 
 {func1}()
  {func2}() 

recentは、トレース結果の省略表示を目的としたプロパティとして扱うこととし、maxTraceSizeを超えたトレース結果にはならないように修正する。

@simdy simdy added the enhancement label Aug 22, 2014

@simdy simdy added this to the v1.1.13 milestone Aug 22, 2014

@fukudayasuo

This comment has been minimized.

Show comment
Hide comment
@fukudayasuo

fukudayasuo Aug 22, 2014

recentは、トレース結果の省略表示を目的としたプロパティとして扱うこととし、maxTraceSizeを超えたトレース結果にはならないように修正する。

省略表示を目的としたプロパティなので、プロパティ名をrecentではなく、previewに変更する。

recentは、トレース結果の省略表示を目的としたプロパティとして扱うこととし、maxTraceSizeを超えたトレース結果にはならないように修正する。

省略表示を目的としたプロパティなので、プロパティ名をrecentではなく、previewに変更する。

fukudayasuo pushed a commit to hifive-labs/hifivemain that referenced this issue Aug 22, 2014

fukudayasuo
#400
スタックトレース結果のrecentをpreviewにプロパティ名変更し、maxStackTraceを超えない件数分のスタックトレース省略表示用文字列としました。

@simdy simdy added the specchange label Aug 22, 2014

fukudayasuo pushed a commit to hifive-labs/hifivemain that referenced this issue Aug 22, 2014

@simdy simdy closed this Aug 22, 2014

@fukudayasuo fukudayasuo reopened this Aug 22, 2014

@fukudayasuo

This comment has been minimized.

Show comment
Hide comment
@fukudayasuo

fukudayasuo Aug 22, 2014

8c9ae8e のコミットで{root}の場合と{anonymas}の場合のスタックトレースでエラーが出てしまっていました。
7a4945e で修正しました

8c9ae8e のコミットで{root}の場合と{anonymas}の場合のスタックトレースでエラーが出てしまっていました。
7a4945e で修正しました

@simdy simdy closed this Aug 25, 2014

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment