Hinemos ver.6.0.0

@hinemos-geek hinemos-geek released this Feb 2, 2017 · 28 commits to master since this release

リリースバージョン:6.0.0
リリース日:2017/02/02

パッケージダウンロードへ

■新規機能

Hinemos ver.6.0.0で追加された新規機能は以下の通りです。

・収集蓄積機能

文字列監視で収集した情報を検索、Fluentdなどに送付できるようになりました。

・性能グラフ

  • パースペクティブの刷新
    性能パースペクティブが改善され、複数のグラフを同時に表示したり、
    表示期間を柔軟に選択することができるようになりました。
  • グラフ種別の追加
    円グラフ、棒グラフ、散布図を表示できるようになりました。
    また、近似直線を表示できるようになりました。
  • 監視機能との連動
    グラフから、各監視機能の重要度の閾値(上限、下限)を変更できるようになりました。

・イベント通知との連動

イベント通知にフラグを設定することができ、その時刻をグラフ上に表示できるようになりました。

・ジョブのRBA対応

RBA(Runbook Automation)に対応するためジョブ機能を改善しました。
個別の新規機能については下記をご覧ください。

  • スクリプトの配布
    マネージャにあらかじめスクリプトを登録し、実行時にエージェントに配布できるようになりました。
  • 環境変数
    コマンド実行時の環境変数を設定できるようになりました。
  • マニュアル実行契機
    手動で実行するジョブを実行契機として登録できるようになりました。
  • ランタイムジョブ変数
    マニュアル実行契機の実行時にジョブ変数を設定できるようになりました。
  • 待ち条件(変数)
    待ち条件としてジョブ変数の値を指定できるようになりました。
  • 参照ジョブネット
    ジョブネットを参照ジョブに利用できるようになりました。
  • モジュール登録
    参照ジョブで参照先となるジョブをモジュールとして登録することで、参照ジョブが設定しやすくなりました。
  • ジョブ変数設定
    コマンドの標準出力をジョブ変数に保持できるようになりました。
  • 承認ジョブ
    第三者の承認待ちに対応しました。
  • 監視ジョブ
    ジョブとして監視を実行できるようになりました。

・監視

  • カスタムトラップ監視
    Hinemosマネージャが受信したjsonフォーマットの数値/文字列を監視、収集できるようになりました。

・通知

  • 環境構築通知
    通知として環境構築設定を実行できるようになりました。

■機能改善

Hinemos ver.6.0.0で改善された機能は以下の通りです。

・グローバル対応

  • 多言語対応
    マネージャとクライアントの言語が異なる場合でも、Hinemosクライアントの言語で操作できるようになりました。
  • タイムゾーン対応
    マネージャとクライアントとエージェントのタイムゾーンが異なる場合でも、
    Hinemosマネージャのタイムゾーンで動作するようになりました。

・監視

  • 監視全般
    文字列型、トラップ型の監視が収集に対応しました。
  • カスタム監視
    文字列監視に対応しました。
  • ログファイル監視
    複数行にわたるログをひとつのログとして監視できるようになりました。
    ログファイル監視で8GBまで対応しました。
  • HTTP監視
    HTTPSによる監視にて、TLSv1.1、TLSv1.2に対応しました。
  • カスタム監視、JMX監視
    数値監視で前回取得値との差分による監視に対応しました。
  • JMX監視
    セルフチェックで監視可能な項目をJMX監視でも監視できるようになりました。
  • リソース監視
    Windows環境に対する8TB以上のファイルシステム使用率監視に対応しました。

・メンテナンススクリプト

  • DB再編成
    Hinemosマネージャ無停止での内部DB再編成に対応しました。

・カレンダ

  • 振替カレンダ
    非稼動の場合の振り替えに対応しました。

・Hinemos時刻

  • Hinemosプロパティで、Hinemos内部時刻の変更に対応しました。

・クライアント

  • キーボード操作
    キーボードショートカットによる各ビューのボタン操作に対応しました。
  • 終了確認
    リッチクライアントの終了時やWebクライアントのページ遷移時に終了確認のメッセージが表示されるようになりました。
  • ジョブダイアログの変更
    解像度が低い環境でもダイアログの表示が崩れにくくなりました。
    非編集モードに、起動コマンドが長い場合でもすべて確認可能になりました。

・Webクライアント

BASIC認証を設定できるようになりました。

・通知

  • コマンド通知
    タイムアウト時間設定に対応しました。
  • イベント通知/ステータス通知
    新しく通知された場合の、クライアントにポップアップ表示に対応しました。
    スコープツリーで複数選択することで、選択したノードのステータス、イベントのみ閲覧可能になりました。

・リポジトリ

  • FQDN対応
    ノード名としてFQDNを利用するかショートネームを利用するか選べるようになりました。

・ジョブ

  • 順次リトライ
    ジョブ優先度が同じ場合には、多重率の低いノードから実行するようになりました。

・その他

  • フィルタ
    ジョブ履歴のフィルタの条件に終了状態が対応しました。
    テキストの検索条件を%を付与することで部分一致に統一しました。
  • スコープツリー
    スコープツリーの検索窓が追加されました。

■仕様変更

Hinemos ver.6.0.0の仕様変更は以下の通りです。

・Hinemos 動作プラットフォームの変更

  • Hinemosマネージャ
    対応OSにRHEL6、Windows Server 2012R2が追加されました。
    詳細については、Hinemosポータルサイト (http://www.hinemos.info/) のご相談・お見積依頼フォームにてお問い合わせください。
  • Hinemosエージェント
    対応OSにWindows Server 2016が追加されました。
    対応OSにAmazon Linux(2014.03以降)が追加されました。
    対応OSにAIX 7.2が追加されました。
    対応OSにSLES12とUbuntu 16.04 LTSが追加されました。
    対応OSにAndroid 4.4, 5.0, 5.1, 6.0が追加されました。
  • Hinemosを構成するミドルウェア
    Hinemosを構成するミドルウェアをアップデートしました。
  • ジョブ
    ・ジョブ変数(システム)、ジョブ変数(ノード)
    Hinemosマネージャ単位で利用有無を選択するようになりました。
  • スコープツリー
    ・最上位ツリー
    最上位スコープを表す文字列が空文字からROOTに変更されました。

■性能改善

Hinemos ver.6.0.0の性能改善は以下の通りです。

・性能改善

  • 省リソース
    Hinemos 5.0に比べ必要となるヒープサイズが半分以下になりました。
  • イベント履歴
    イベント履歴をキャッシュ化し、表示が高速化しました。
  • Windowsイベント監視
    Windowsイベント監視動作時の管理対象ノードのCPU使用量が少なくなりました。
  • プロセス監視、リソース監視
    処理のタイミングが分散され、動作時のHinemosマネージャの負荷が軽減しました。

■その他

Hinemos ver.6.0.0のその他の変更は以下の通りです。

  • Windows版のパッケージ
    Windows版HinemosエージェントおよびHinemosクライアントのOracle JREの同梱がなくなりました。
    サポート対象のJavaであれば、任意のマイナーバージョンのものを利用することが可能です。
  • rpmパッケージのインストール先変更
    rpmパッケージのインストールフォルダを指定可能になりました。
  • 過去バージョンとの同居
    過去メジャーバージョン(ver4.0/4.1/5.0)のマネージャ、エージェント、WebクライアントサービスがインストールされたサーバにHinemos ver.6.0.0も追加インストールすることが可能になりました。

■パッケージ 

以下よりダウンロードできます。

なお、Windows版マネージャ、RHEL6版マネージャと商用UNIXエージェントの入手方法についてはHinemosポータルサイト (http://www.hinemos.info/) のご相談・お見積依頼フォームにてお問い合わせください。

また、Android版HinemosエージェントはGoogle Playにて公開中です。
(http://www.hinemos.info/release/hinemosver600android)

English Doc 

English manuals are now available here (uploaded on 4/3):