No description, website, or topics provided.
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
LICENSE
README.md
custominput.css
custominput.install_base.tpl
custominput.js
dragtable.css
dragtable.js

README.md

Modx-jqCustominput

Modxで1つのテンプレート変数に複数の情報を持たせる事ができるプラグインです。
jqCustominputだけでは画面に出力出来ません。出力するにはjsonExport [https://github.com/ichi404/modx-evolution-snippet-jsonexport]を使用します。 ※Evolution CMSに対応しました。

Description

テンプレート変数を複数のフォームに変換してデータを保存できます。
1つ1つリソース管理するまでもない程のお知らせや、FAQ、スライドショーの画像など、1リソースで管理ができます。

Demo

demo_custominput_01

カスタムタイプ[FAQ]を使用
demo_custominput_02

カスタムタイプ[custom]でオリジナルのフォームも作成可能
demo_custominput_03

Usage

テンプレート変数の作成でCustom Formを選択し、以下をコピペしてください。

<textarea tvtype="textarea" id="tv[+field_id+]" name="tv[+field_id+]" class="customInput" title="$カスタムタイプ(normal,faq,imageList,custom)">[+field_value+]</textarea>

$カスタムタイプ

いくつかのテンプレートが入っています。
見出し名を変えたり、カスタマイズしたい場合はtitle="custom"を設定してください。

normal

├tit:見出し(日付とか)
└txt:本文
タイトル+本文の組み合わせ。お知らせなどの管理に向いています。

faq

├q:質問
└a:回答
normalと同じ。見出しが違います。faqの管理に向いています。

imageList

├url:画像のURL
├txt:説明テキスト
└alt:altの内容
ファイルブラウザが開いて画像を選択できます。スライドショーなど画像管理などに向いています。 ※Evolution CMSでの動作未確認

custom

自由にフォームオブジェクトが作成できます。フォームの設定はCustom Formのタグにdata-inputs="*"として記述します。
以下のように[変数名:見出し名:フォームのタイプ]で1セットでカンマで区切っていくつでも追加できます。
例)data-inputs="date:text:日付,tit:見出し:text,txt:本文:textarea"

[customで使用可能なフォームオブジェクト]

text,textarea,select,image(imageListで使っているものと同じです)(checkbox,radio非対応)
selectを使う場合は以下のようになります。
data-inputs="変数名:見出し:select:option名00/option名01/option名03"
変数名には選択された項目の順番が、変数名_txtには選択された項目のテキストが保存されます。

Install

このディレクトリを「custominput」にリネームし/assets/plugins/ディレクトリへ入れてupdateを行って下さい。
※手動でインストールしたい場合は、custominput.install_base.tplをコピペして下さい。 ※Evolution CMSへインストールする場合、install/assets/plugins/へcustominput.install_base.tplを置いてupdateを行って下さい。

Licence

MIT

Author

ichi404