auto-complete sources for Japanese input using Mozc
Emacs Lisp
Switch branches/tags
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
test
.gitignore
README.md
ac-mozc.el

README.md

ac-mozc

ac-mozcはauto-complete + Mozcで日本語入力するためのEmacsプラグインです。

auto-completeの情報源としてMozcの変換結果を使えるようになります。

全角/半角モードの切り替え無しに、日本語と半角英数字が混ざった文章を楽に書けることを目標にしています。(モードレス日本語入力)

Demo Video

インストール

ac-mozcにはauto-completeとmozc.elが必要です。Emacsにこれらがインストールされていて、正しく動作することを確認してください。

ac-mozc.elをダウンロードしてload-pathの通った場所に置いてください。

init.elに以下のように書いてください。

(require 'ac-mozc)
(define-key ac-mode-map (kbd "C-c C-SPC") 'ac-complete-mozc)

auto-completeの情報源 ac-sourcesac-source-mozc を追加すると日本語を入力できるようになります。
org-modeにac-mozcを設定する例:

(require 'org)
(add-to-list 'ac-modes 'org-mode)

(defun my-ac-mozc-setup ()
  (setq ac-sources
        '(ac-source-mozc ac-source-ascii-words-in-same-mode-buffers))
  (set (make-local-variable 'ac-auto-show-menu) 0.2))

(add-hook 'org-mode-hook 'my-ac-mozc-setup)
  • ac-source-mozcはMozcの変換結果、ac-source-ascii-words-in-same-mode-buffersはバッファ中の英単語 (ASCII characters) を補完するための情報源です。
  • ac-auto-show-menuは補完メニューが表示されるまでの時間です。お好みの値を設定してください。

auto-completeの設定方法は、公式のAuto Complete Modeユーザーマニュアルも参照して下さい。

操作方法

基本的にはauto-completeの操作方法そのままです。ac-mozcがauto-completeの情報源として設定されているバッファであれば、普通にタイプすれば日本語の変換候補が現れます。

半角英数字の直後に日本語を入力したい、例えば Emacs拡張 と入力したい場合は、Emacs kakucyou のように間にスペースを1つ入れてください。変換を実行するとスペースが削除されます。undoすると再びスペースが挿入されます。変換実行時にスペースを自動で削除してほしくない場合は、設定項目 ac-mozc-remove-spacenil に設定してください。

1文字だけ変換したい場合 (母音、句読点など) は、ac-complete-mozcを実行 (前述の設定通りだと C-c C-SPC) してください。

注意

ac-mozcはまだ試作段階で、いろいろなものが予告なく変更されます。ご了承下さい。