Skip to content
No description, website, or topics provided.
Python
Branch: master
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Type Name Latest commit message Commit time
Failed to load latest commit information.
.gitignore
README.md
search-wp-posts.alfredworkflow
wps.py

README.md

alfred-wp-rest-search

内容

WordPressの記事データを検索するAlfredのWorkflowです。

セットアップ

Alfredのsclipt filterがデフォルトで/usr/bin/pythonなので下記でセットアップが必要です。

$ sudo /usr/bin/python -m easy_install pip
$ /usr/bin/python -m pip install requests

構成

image

検索機能メイン

検索機能は下記のシンプルな構成です。
image

wps(trigger)

このWorkflowの全てと言っても過言ではない根幹の検索部分です。
直接ファイルを呼び出すことをせずに、Alfredのプログラム呼び出しを使って、書き出しています。
ちょっと残念なのは /usr/bin/python なのでシステムPythonとなり、mojaveだとデフォルト Python2.7系なので微妙な点です。
image

openurl

最後に渡された {query} をそのままDefaultBrowserで表示させています。
json形式でないと受け取ることができないので、wpsの部分でjson形式に変換して渡しています。
image


サイトURL登録

ここはノンプログラミングで全て完結しています。 image

wps_siteurl

まずは引数必須のトリガーを設定します。
キーワードはwpsにつながる文字がいいのでwps_siteurlとしました。
image

Write text file

デフォルトのアクションにファイルに書き込むものがあるので、渡ってきた{query}をファイルに書き込むようにしています。
image

Post Notification

最後は通知部分です。
ここはなくても良いのですが、書き込みが完了したことが分かるようにしたかったので追加しました。
変数を渡すことができるので、表示内容を可変させて通知することができます。
image

You can’t perform that action at this time.