No description, website, or topics provided.
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
.settings
gradle
sample
src
.gitignore
.travis.yml
README.md
build.gradle
gradlew
gradlew.bat

README.md

idtagreplacer Build Status

編集記号で書かれたテキストを、InDesignのタグ付きテキストに変換するプログラムです。

背景

WEB+DB PRESS編集部で使用していたログラムですが、メンテができなくなっており、@taichiさんの助言に従って残っていたコードをGitHubで公開しています。

md2inao.plとの関係や位置付け、これまでについて詳しくは、以下をご覧ください。

https://gist.github.com/inao/baea09bc6fc53551886b

なお、現在md2inaoに随時移行中です。

サンプル

sampleフォルダに、実行ファイルとサンプルの成果物を置いています。

  • sample.md(Markdownテキスト)
  • ↓ md2inao.pl( https://github.com/naoya/md2inao.pl )を適用
  • sample.txt(編集記号テキスト)
  • idtagreplacer(本プログラム)を適用
  • sample_id.txt(InDesignタグ付きテキスト)
  • ↓ InDesignに取り込み
  • sample_webdb.pdf(WEB+DB PRESS版)
  • sample_book.pdf(書籍版)

How to use

http://inao.github.com/idtagreplacer/

How to build

Make artifacts

gradlew build

Make eclipse project

gradlew eclipse

InDesign タグ付きテキストについて

ユーザーガイドです。 以下はCS5のものなのですが、編集部で使っているのはCS3です。

http://help.adobe.com/ja_JP/indesign/cs/taggedtext/indesign_cs5_taggedtext.pdf

初期の作者とお礼(2013/3)

お名前を出してよいかどうかの確認がとれなかったのでお名前は記しませんが、GitHubに登録した段階のコードは、すべてWEB+DB PRESS編集部に元いた1人の編集者が2008年ごろに書きました。

https://github.com/inao/idtagreplacer/commit/0a2f57985b6416dc8e8096ee2105a763e6e606a4

お作りいただいたプログラムは、今でも現役バリバリで大活躍中です。

当時使っていたWEB+DB PRESS本誌だけでなく、書籍でも使っています。

どうもありがとうございます!

LICENSE

  • Apache License 2.0